QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




体力、筋力向上と平行して、食事管理も必要だと痛感



先週からの風邪が尾を引く

43歳という年齢のせいをするのは、卑怯だけど、「40歳を越えて、病気からの回復が遅い」ことを実感する。

先週末、何の前触れもなく熱が出て、会社を1日休んだ。
次の日には、熱は下がったが、どうも体も頭もスッキリとしない。
何となく体が熱っぽく、体も頭も重い。

体調が回復しないので、早めに寝るようにしていた。
にも、かかわらず、次の日もスッキリとしない。
そんな状態が、4日ほど続いた。


昨年の5月から、疲れにくい体質に改善するために、ランニングを開始し、いまだ継続中。
さらに、体脂肪率を下げ、筋肉質な体質に改善するために、筋トレも開始し、いまだ継続中。
多少、自分でも実感が出来るまでに、体力も向上し、腕、胸、腹周りにもうっすらと筋肉がついてきた。

しかし、体力も筋力も向上しているのに、病気にかかりやすく、直りが遅い。
近頃、抵抗力、耐久力が落ちているような気がする。


適度に運動をしているけど、食事には気を配っていない。
体を作るために必要な栄養素を、計画的に機能的に摂取していないのが原因かもしれない。

43歳という老化した体を、機能的に動かすためには、もちろん運動により負荷を与えることも必要。
さらに負荷を与えたことによって失われた栄養素の補給も必要。
また、43歳という年齢により、失われた栄養素も積極的に補給することも忘れてはいけない。


今度は、「運動+食事」を考え、日常を送っていきたい。
そう、痛感した先週末。



↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。