QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




100歳の祖母が永眠



8時01分に祖母永眠

悲しい話…

今年70歳になる母親からメールが来た。
『お祖母さん、今日の8時01分 逝去』という一文。

今週始め、母親が祖母の病院に見舞いに行ったときにから、肝機能が低下し、酸素マスクをしていた。

どうも、2月中旬から体調が悪くなり、発熱、肝機能障害により、点滴を鼻からつけている。
呼吸もつらい状態。


医師からは、『覚悟してください』との話だった。

その覚悟しなければいけないことが、起こってしまったわけだ。


今年2月4日に、めでたく100歳を迎えた祖母。

僕ら孫たちは、祖母にそれぞれバースディカードを入れたプレゼントを送ったのに、そこ直後から体調が芳しくなくなった。


何かを察したのだろうか?


付き添っていた母親のお兄さんからは、「少しの苦しみもなく安らかで、りっぱな死に方だったよ。」と、話があった。

まさに、「大往生」という言葉に相応しいのでは?と孫の僕は思う。






↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。