QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




作業手順書を作成するのに便利なマニュアル化アプリ:Teachme



作業手順書を作成し、見える化を目指す

仕事をしていていつも思うのが、「いい加減、作業手順書を作らないといけないなぁ。」ってことだ。

僕の仕事は、「設備(それに関わる配管や配線なども含む)の保守、点検、修理」が主な作業になる。
ときには、依頼されれば、リフォームに伴う設備の設置も行うが、基本的に設備の保守作業。

で、この保守作業などに伴う社内マニュアルがほとんどない。
先輩(上司)から仕事を受け継いだときも、紙のマニュアルがなく、口頭、実地で指導、引き継ぎが行われた。

作業のマニュアルを見せろと言われても、ぼくが断片的に手書きで書いたメモしかなく、他の人に読めれるモノじゃない。
要は、僕のやっている仕事の全般を理解している人は、僕しかいなく、仕事の内容、手順、方法はぼくの頭の中でしか存在しない。

これじゃ、ダメだ。


来月4月から、僕のチームに人がふたり加わる。

それなのに、作業手順書、マニュアルがほとんどない。

それじゃ、ダメだ。


作業の手順を見える化して、マニュアルを作らないと、作業ミスが発生する。

さらに、時間の無駄にもなり、作業の効率化、改善にもつながらない。

「マニュアルを作らないと、今後困る。」と思いつつも、「マニュアルを作るなんて面倒」と、先送りをしてきた。


で、面倒なマニュアルを支援してくれるサービスがある。


Teachmeで、簡単にマニュアルが出来るサービスTeachme

使い方は簡単。

作業用の写真を選んで、選んだ写真に説明文を付けるだけ。

とにかく、スマートフォンやデジカメで、マニュアル化したい作業の写真を撮る。
点検作業マニュアルなら、作業ごとにデジカメで写真を撮影。
撮影したら、Teachmeのサイトに行って、パソコンで作業ごとの写真を選んで、選んだ写真の作業説明文を書けばマニュアルが出来る。

さらにパソコンじゃなくも、iPadやAndloidタブレットに専用のアプリをインストールすれば、iPadやAndloidタブレット単体でマニュアルが作れる。

これは便利じゃん。


で、Teachmeには、プラベート用に「Teachme me」があり、ビジネス用に「Teachme me Biz」がある。
業務効率化コンサルが作った簡単マニュアル作成ツール「Teachme Biz」の特徴


ビジネス用の「Teachme me Biz」は、無料と有料がある。無料は、無料登録をすればすぐに使えるが、共有メンバーは5人まで、作成できるガイドが10件までと。


Teachmeを導入することによって、作業手順書を作成することによって、

「僕しかわからない。」「あの人しかできない。」という業務は、仕事のパフォーマンスを落とすので、誰でも仕組みが見えるようにし、改善、効率を目指す。
「誰がやっても、同じ品質。」「作業ミスが起こらない。」、そんな仕組み作りを課題にし、早急な対応を行う。










↓よろしければクリックをお願いします。

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。