QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ドコモからイーモバイル・Nexus 5に乗り換えに不都合なこと:キッズケータイについて



小1の長女に持たせているキッズケータイの扱いについて

前回の続き。ドコモからイーモバイル・Nexus 5に乗り換えしようとしている妻  ショッピングモールで、たまたま覗いた携帯電話コーナーで見つけたNexus 5に興味を示した妻。
そして、Nexus 5の料金プランが、妻の使用形態に合っていることから、ドコモからイーモバイルに乗り換えようを真剣に検討中。

8割方、イーモバイルに乗り換えしようと決心したが、GALAXY Note2に機種交換した時に、本体0円で契約をしてキッズケータイの存在を思い出した。
長女が昨年小学校に入学したと同時に、親の都合で学童に通わせている。
学童の行き帰りなどで、ひとりで行動することが多少あるため、防犯の意味でキッズケータイを持たせている。


で、ここで妻がドコモからイーモバイルに移行し、子供はドコモのキッズケータイのままという状況で疑問に思ったこと。

・こどもの居場所を確認できなくなる。
ドコモのオプションである「イマドコサーチ」が使えなくなる。

・仮にイマドコサーチが使えなくても、ドコモのスマートフォンやガラゲー以外で、こどもの居場所を確認する方法があるのか?

・GALAXY Note2を契約した時に、キッズケータイも契約をしたので、妻がドコモの回線を解約したら、「イマドコサーチ」以外に契約上問題があるのか? または使用制限がかかるのか?


特に、「イマドコサーチ」が使えなくなることに問題があるのかどうかを考えた。
「イマドコサーチ」を使う状況として、□長女が変質者に誘拐される。 □長女が迷子になる。 

仮に、長女が誘拐されたなら、変質者はキッズケータイを持っているかどうか気にし、探すだろう。
長女のランドセルに入っているキッズケータイを見つけたなら、その場で捨てるはずだ。

そうなったら、「イマドコサーチ」を使って、長女の居場所を確認できなくなる。
ということは、「イマドコサーチ」は役に立たない。

次に、長女が迷子になる。
さすがに、今年で小2になる娘だ。迷子になったら、自分で親にキッズケータイで電話をするはずだ。

泣きながらでも、自分でどうにかするだろう。
ということは、「イマドコサーチ」は役に立たない。

という、結論により「イマドコサーチ」などの居場所を確認するサービスは特に必要がない。


「イマドコサーチ」を使わなくても、長女が持っているキッズケータイの居場所を確認する方法がある。

ケータイお探しサービス」を使用する方法だ。
「ケータイお探しサービス」は、iモードケータイやスマートフォンの紛失時などにご自身のケータイのおおよその位置を検索することができるサービス。

パソコンから、インターネットエクスプローラーでMyDoCoMoにアクセスし、長女のキッズケータイの位置を検索する方法で、居場所を確認できる。 多少なりとも、不便さが、いざという時に、使える。


以上で、キッズケータイの居場所を確認するサービスイマドコサーチ」が今後使えなくても、不便はないという話。

あとは、妻がドコモの回線を解約したら、契約上問題があるのか? または使用制限がかかるのか?という点については、後日考察してみる。






↓よろしければクリックをお願いします。

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。