QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




限られた時間を無駄にしそうで、3DSのモンスターハンター4で遊ぼうかと、悩む。



モンスターハンター4で遊ぶには、何かをやめなくてはならない

仕事をしている時間以外に、自分の時間なんて、ほとんどない。
平日は、子供たちが起きてくるまでの1時間と、子供たちが布団に入り、妻との会話を楽しんだあとの1時間、合計2時間が僕だけの時間。

このわずか2時間の過ごし方は、

①ストレッチ、筋トレ・・・15分
②ブログ執筆・・・1時間
③自己投資のための読書・・・20分
④ブログ執筆のためのネタ探し・・・10分
⑤心を豊かにさせるための読書(主にエッセイや小説)・・・15分
⑥簡単な日次レビュー・・・10分

と、有限な2時間をあっという間に消費してしまう。
ここに、モンスターハンター4で遊ぶ時間を組み込むには、何かをやめるか、睡眠時間を削るしかない。

そうまでして、モンスターハンター4で遊ぶ必要があるのか?
ゲームなんて、ただの暇つぶしにしかならない。
自己投資にもならないし、心を豊かにさせることもない。

ただ、ゲームで遊んでいる時間は、現実から空想の世界へと誘われ、楽しいときが過ごせる。


さて、何かをやめるとすれば、ブログ執筆のためのネタ探しと読書の時間を削り、約30分、モンスターハンター4に時間を割り当てることが出来る。



自宅のリビングには4台のゲーム機がある。

僕は、中学生の頃からゲームをやっている。
けして、ヘビーユーザーではないけど、一時もゲームから離れることはなかった。

高校生の頃は、パソコンゲームをやり、それと同時に、仲間とTRPG(テーブルトークRPG)で遊ぶ。
大学生の頃に、PCエンジンを購入。PCエンジンでゲームもやるが、パソコンゲームもやる。

社会人になれば、スーパーファミコン、プレイステーション、ゲームボーイアドバンスを購入し、片時もゲームから離れることはなかった。

けして、ヘビーユーザーではないので、気が向くとゲームにやり、逆に1ヶ月以上もゲーム機に触らない時もある。


現在、自宅のリビングには4台のゲーム機がある。



任天堂WiiU、3DS、DSの3台、妻がファイナルファンタジーをやるためにだけに購入したPS Vita。
3DSも妻がモンスターハンター4をやりたいというので購入したものだ。

僕以上に妻はゲームが好きで、過去一人暮らしをしていた妻のアパートには、プレイステーション2がテレビの脇に鎮座していた。


妻もゲームが好き、僕のゲームから離れなれない。
そんな家庭環境で、子供たちにとっていいのだろうか?

子供たちの将来を考え、僕は率先してゲームをやらないようにしている。
妻がゲームをやっているときは、その脇で僕は電子書籍リーダーで本を読んでいる。

子供には、ゲームで遊んでもいいが、本を読むことも大事だと教えている。
教えるからには、僕は率先して、本を読んでいる姿を子供たちに見せている。

将来の展望に不安を感じている僕は、自己投資として、ブログを書いたり、本を読んでいる。
だから、モンスターハンター4で遊んでいる余裕なんてないはずだ。
気の張った精神を緩和し、リラックスさせるために、モンスターハンター4で遊んでもいいのかと淡い思いがある。

そうまでして、モンスターハンター4で遊ぶ必要はある?







↓よろしければクリックをお願いします。

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople



関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。