QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2週連続、週末の大雪! 残念だと思うことは、走れないこと



最低な父親と思ってくれて結構

金曜から振り続けた雪を、自宅の窓から見て、何を思う。
「土曜の午前中も、雨か雪が振り続けて、たぶん、走りに行けないなぁ。」と。大雪で残念なことは、走りに行けないこと。

そう、週末限定ランナーなので、貴重な土日に雨や雪で走れないことを懸念している。

えっ! 家族でお出かけできないことや子どもたちと外で遊べないことなんじゃないの?
残念ながら、妻や子どもと過ごすことよりも、走ることに関しては、自分を優先してしまう。

土曜日の昼間には、雪も雨も止んだが、曇り空で積もりに積もった雪は溶けずに、地面を雪で覆い尽くす。
ことあるごとに、自宅の窓から地面に積もった雪の状態を確認してしまう。

「明日、日曜日は走れそうかな?」

土曜は布団に入る瞬間にも、「明日、走りにいけるかどうか。」を心配しつつ、就寝。


気温も高く、快晴の日曜日

日曜の6時に起床。目覚めて、いちばん最初にしたことは、窓の外を見たこと。
すっかり地面の雪は溶けて、一部半分溶けた雪が地面に残っている程度。

「よっしゃー! 今日は走れる。」

はやる気持ちを抑えながら、ランニングウェアに着替え、妻に「今から走ってくるから。」と言い残し、家を出た。

少し暖かい風が吹く中、雲ひとつない晴天の中、ランニング。
「うーっ! 気持ちいい!」

雪が溶けて、水たまりとなった場所を避けながらのランニング。
思わず、水たまりに足を入れ、ランニングシューズを濡らす場面もあったが、春の到来を待ち望む小動物のようにウキウキとした気分でランニングが出来た。

1時間ばかりの楽しい時を過ごし、家に帰り着く。

ほんと、こういう瞬間、「ランニングをしていて良かった。」と思うね。




↓よろしければクリックをお願いします。

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。