QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




浴槽のお湯で頭や体をすすぐのか? それともシャワーで洗い流すのか?



シャワーで頭や体を洗い流すのはもったいないと思うんだがね




みなさんはどうしています?

お風呂に入った時、石鹸やボディソープで体を洗ったあと、浴槽のお湯で泡を洗い流すのが普通じゃない?
僕は結婚するまでそう思っていた。

なのに、僕の妻は、シャンプーで髪の毛を洗ったあと、シャワーで泡を洗い流す。
石鹸で体を洗ったとも、シャワーで泡を洗い流す。

結婚した当初は、妻に「シャワーで洗い流すなんて、お湯のムダだから、浴槽のお湯を使ってよ。」と何度か言ったことがある。
それでも、僕の意見は取り合わず、いまだにシャワーで泡を洗い流す。

それを見ていた7歳の長女も、疑問もなく、シャワーで泡を洗い流す。
その度に、長女に、「お湯がもったいないから、風呂桶のお湯で洗い流しなさい!」と言う。


なんてツマラナイ男だと思うが、「シャワーで泡を洗い流すのは、もったいない。」と思うわけで…。



知り合いの長女もシャワー派だった


その話を知り合いに話すと、
「高校生になった長女も一緒だよ。」
「小学生の時から、シャワーで泡を洗い流しているよ。」

知り合いは、長女に、「なんで、シャワーを使うんだ。」と聞いたら、「だって、浴槽のキレイじゃないお湯で頭を洗いたくないんだもん。」と言う。
「浴槽のお湯がキレイじゃないって言ったって、お前はそのお湯に入っているんだろ。汚いと思って、お湯に浸かっているわけじゃないよな。」
「そのお湯で頭を洗ったっていいじゃないか。」



本当に、シャワーを使うほうがもったいないのか?


一般的に、シャワーの流量は、1分間に12リットル。節水型のシャワーヘッドなら、1分間に8.5リットル。
で、頭を洗い流すのに、約30秒だとすると、6リットルのお湯を使う。

桶、1杯、約0.7リットルとして考えて、5杯程度で頭の泡なんて洗い流せる。
ってことは、0.7リットル×5杯で、3.5リットル。

約シャワーの半分くらいで、済む。

「イヤ、10杯くらいお湯をかけないと、頭の泡を全部洗い流せない。」っていうなら、30秒間シャワーを流し続けるのと変わらなくなる。

使いもしないのに、シャワーを出しっぱなしにして、シャンプーで頭を洗っていたりしていない限り、浴槽のお湯を使おうが、シャワーを使おうが大差ないかもしれない。
でも、おいおいにして、シャワーをムダに流しっぱなしにしている時間は存在するはずだから、浴槽のお湯で泡を流すほうが、節水になる。

やはり、なんてツマラナイ男だと思うが、「シャワーで泡を洗い流すのは、もったいない。」と思うわけで…。





↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。