QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




15年前のHP社・「JORNADA680」で、ブログ執筆の下書きに使えるのか?



手元に残ったのが、”JORNADA680”と”SL-C700”だけになった…

先週、断捨離と称して、数年間使わずに、押入れにしまい込んだモバイルギア2「MC-R320」などのPDA(モバイル機器)をヤフオクに出品した。
いまだに、モバイルギアの影がつきまとうファンの方々により、出品した7点が無事落札された。(感謝!)

モバイルギアR3**やHP200LXをヤフオクに出品して思うこと - モバイル天下百品


で、僕の手元に残った、フルキーボード搭載のPDA(モバイル機器)は、HP社の”JORNADA680”とシャープ製の”ザウルスSL-C700”を残すのみとなった。





さて、この2点もヤフオクに出品し、
断捨離に拍車をかけようかと思ったが、「JORNADA680なんて、二束三文にしかならない。」、「なら、JORNADA680をブログ執筆の下書き用に使ってみるものいいかも」と考え、再び使ってみようかと妄想。

過去、JORNADA680には、テキスト打ちマシンとして、定番のATOKとWZ EDITERを導入した経験を持つ。


WindowsCEの欠点として、バックアップ電池が消耗すると、いままでROM(メインメモリー)に保存されていたデータやアプリが消えて、初期状態に戻ってしまう。

毎回、JORNADA680を
使わなくなり、押入れに仕舞いこむと、メインバッテリーが消耗し、続いてバックアップ電池が消耗すると、ROM(メインメモリー)の中身が消滅してしまう。



”HPバックアップ”で10年前の環境に戻す


でも、幸いなことに、JORNADA680には、標準でHPオリジナルのアプリケーション類が入っている。

その中で、ROM(メインメモリー)にインストールしたアプリケーションや予定表などのデータを一括してバックアップしてくれる”HPバックアップ”という便利なアプリケーションがある。

”HPバックアップ”で作成したバックアップデータは、なぜか?別途コンパクトフラッシュに保存をしてあった。
このデータから、10年ほど前に構築した環境が、すぐに呼び戻せる。

”HPバックアップ”を起動し、「復元」→「すべてのデータの復元」を選択。
コンパクトフラッシュをJORNADA680にセットし、その中に保存されている”一括バックアップ.dbe
”を選ぶ。
あとは、自動的に復元され、10年前の環境に復元される。

これで、日本語入力には「ATOK Poket」、テキストエディターは、「Poket WZ EDITER」が使える環境になる。
これ以上のベストマッチングな組み合わせはない。
10年以上たった今でも、「ATOK」+「WZ EDITER」は、色褪せず、文章作成マシンとして最高のアプリ。





JORNADA680がブログ下書きマシンとしての欠点がある


なんと言っても、JORNADA680は標準でネットに接続できない。

有線LANも無線LANも標準装備されていない。

ネットに接続するためには、別途PCカードの有線LANアダプターや無線LANアダプターを、手に入れ、設定をしなくてはダメ。
いまさら、JORNADA680に適応する無線LANアダプターなんて、手に入らない。


じゃ、作成した文章の受け渡しはどうしたらいいのか?

JORNADA680には、CFスロットがあり、コンパクトフラッシュが刺さるようになっている。
作成したデータを、コンパクトフラッシュに保存して、パソコンで読めばいい、なんて安易に思いつく。

でも、昨今のノートパソコンにはCFスロットやPCカードスロットなんてものは付いていない。
SDカードスロットがついているだけだ。

そう、僕の持っているパソコンでは、コンパクトフラッシュに保存したデータを読める環境がない。
コンパクトフラッシュが読み込むが出来るUSBリーダーをわざわざ購入しなくてはならない。


そう考えていくと、プログに下書きには
JORNADA680使えそうだが、それ以上のことが出来ない。
データをパソコンやAndroidスマートフォンに受け渡しする方法が、今の僕の環境にはない。





↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。