QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログをやり始めて、多くの文章を書く技術の必要性を感じる



ブログをやり始める以前は、文章を書く習慣がなかった

今年に入って、まず始めたのが、「断捨離」。
身の回りにある不必要な物を捨てることによって、自分の環境を見つめ直すことにした。

何を捨てたのかというと、「15年間、買い漁ったモバイルガジェットたち」。

所有しているモバイルガジェットの中で、テキスト入力が得意なハードキーボードを搭載したモバイルギアなどをヤフオクに出品し、処分した。

断捨離を決行:不要なものを減らし、快適な生活を得るために、モバイル機器を処分 - モバイル天下百品





ブログを始めた2年以上前は、「書きたいという気持ちはあるが…

・書きたい題材が特にない。
・書き続ける理由、モチベーションがない。
・書いた文章を人に見せる場をもてなった。

などと、書きたい気持ちはあるが、書ける環境ではなかった。

そう、書きたい気持ちだけはあったので、書くためのツールがあれば、書けるだろうという想いで、何十個のもキーボード付きのモバイルガジェットを買い続けた。

思い起こせば、いくら書くためのツールがあっても、具体的に何を書くかなどは、2の次だった。

まぁ、結局は書けない理由を並べて、書かなかっただけだ。



ブログを更新し続けるためには、多くの文章を書く必要がある

ようは、ブログをはじめる以前は、文章なんて、ほとんど書いていなかった。

40年間、書きたい気持ちばかりで、くすぶっていた状態から、リハビリなしでブログを始めたわけだ。

そりゃあ、文章なんて書けない。

人に読んでもらう文章なんて、学生以来書いていないから、「文章を書くための技術」を学んでいないし、体感もしていない。


で、2年近く、ほぼ毎日、ブログを書き続けた。

モノの本には、「多量の文章を書き続けるしか、文章が上手くならないし、人に読んでもらえる技は身につかない。」みたいなことが書かれていた。

だから、僕は、次の公約を自分自身に掲げて、ブログを書いている。

・1エントリーの文字数を、800~1000文字程度に収める。

・毎回、1エントリー、最低800文字書く。

・読む人が分かりやすいような文章を書く。難しい言い回しや漢字を使わない。


以上の公約を守りながら、文章を書いていく。


ブログを書き続けると、1エントリーで、800文字を書くと…。
1ヶ月で、24000文字。半年で、114000文字。1年で、288000文字。

新書を例にすると、1冊あたりの文字数は、約12万から15万になる。
ということは、ある題材で、半年間ブロクを書き続けると、新書1冊出せるわけだ。


残念なことに、目に見える程度の結果は見えてこない。ようは、ブログのPV(ページビュー)は低いというわけ。

ただ、毎日、800文字書き続けている。













↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。