QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「10キロ走ろう」じゃなくて、「1時間無理なく走ろう」に切り替えると、走り方が変わってきた



レース出場を目指して、2時間走り続ける走り方に変える


今年は「レース出場」を目標に、ランニングを開始した。

今までの走り方は、「10キロ、1時間以内に走り切る」と、走る距離と時間を頭に入れて、多少無理をしながらランをしていた。

この走り方に問題があり、僅かな体調の状態で、「5キロ走って、息切れし歩く。」「7キロ走って、歩く。」「10キロ完走したけど、途中何回か立ち止まったり」といった感じだ。

「10キロ、1時間以内で走り切る。」という想いが強いのか、日によって、「走る距離」が変わる。


これでは、ダメだ。

ランニングを長く続けるため、モチベーションを上がるために、今年の目標は「レース出場」を視野に入れた。


「ランニング・コア・メソッド」を参考にして、ランニングするのに最適な体に仕上げていく。
最適なランニングスタイルを身につけ、2時間以上走り続ける力を備える。



ランニングのスタイルを変えた。


「10キロ走り切る」というランニングじゃなくて、「1時間以上、息も切れずに、無理なく走り続ける。」というランニングに変えた。


ランニング中は、GARMIN社の小型GPS「Foretrex 101」を腕につけて走っている。
画面は、「走った距離」「1時間あたり距離」「時間」「トータル時間」を常に表示させている。


今までは、「走った距離」「1時間あたり距離」「トータル時間」を気にしながら、走っていた。
これを、「トータル時間」だけを見ながらのランに切り替えた。


ただ、「1時間、走り続ける。」ことのみ集中!

走るペースを下げて、息切れを起こさないように、スローランで、1時間走り続ける。


結果、1時間走り続け、10キロ完走。
なんと、いままでのペースをほとんど変わらず。
たぶん、毎朝、「ランニング・コア・メソッド」を参考にして、走るための機能を目覚めさせるストレッチと体幹トレーニングのおかげだと。


1ヶ月間は1時間走り続け、次の1ヶ月は1時間半走り続ける。
さらに2時間走り続ける、ランニングスタイルを手に入れた時に、レース出場。






↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。