QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




やることがないお父さんは、ブログをはじめてみては?(2):自分専用のノートパソコンを持とう!



書斎の代わりに、自分専用のノートパソコンを手に入れる




前回の記事を読んでくれたお父さんたちが、少しでも「ブログを書いてみるか。」って気になってくれれば幸い。
じゃ、次に、「ブログを執筆するにはどうすればいいのか?」ということになる。


「モブログ」を勧められない理由

スマートフォンを持っていれば、「モブログ」が手軽に始められる。

「モブログ」とは、iPhoneやiPadやAndroidスマートフォンなどのモバイル端末を使って、ブログを執筆する形態。
ここしばらく流行っているブログ執筆手段だ。


「モブログ」は、スマートフォンを持っていれば、数分で、ブログを開設出来、数分後には、ひとつの記事をネットに公開できる。

手軽にブログ始められるが、僕は「モブログ」は勧めない。
手軽に始めれる反面、途中でやめてしまう確率も高い。


途中でやめてしまう理由は、

・フリック入力などのタッチパネルでの文字入力。
・予測変換。
・画面が小さい。

35歳を過ぎたオジサンに、フリックなどの文字入力はストレスが溜まるだけだ。

5インチディスプレイの下部に表示されているフリック画面やキーボード画面で、「文字を入力なんて、冗談じゃない」。
正しい文字を入力しているよりも、間違った入力の方が多く、イライラが募ってくる。

文字を書いていく楽しみよりも、フリックで文字を打つ苦痛を感じるようになる。


さらに、文章のリズム、体型が少し似てしまう予測変換も余分な機能。
自分の頭で考え出した文章が、勝手に書き変わってしまい、思考の流れの妨げにもなる。


多少でも、「本気でブログを書いてみよう。」と思うなら、パソコンでブログ執筆をした方がいい。
続けていくうちに、必ず、モバイル端末からパソコンにブログ執筆環境を移行することになる。

回り道をしないで、初めからパソコンでブログを執筆をしよう。


自分専用のノートパソコンを揃える。


妻や子供たちに触らせない自分専用のノートパソコンを手に入れる。
これが、「ブログを長く続けられる条件になる。」

なぜかって?

家族に読ませるブログじゃなくて、家族以外の他人が読むブログを書く。
そう、家族の間に、このような秘密があってもいいじゃないか。
そのためには、自分ひとりの空間と時間が必要になる。

そうは言っても、お父さんのための書斎なんて持っている人なんていないよね。
「書斎を持つ」なんて、妖精の国にしか存在しない空想の部屋だ。


「書斎を持つ」代わりに、自分だけのノートパソコンを持つ。

ほとんどの家庭には家族共有で使っているパソコンがあるだろうが、あえて、自分だけのノートパソコンを持つ。


妻に土下座してまで、「書斎代わりの」ノートパソコンを手に入れる。
新品のノートパソコンじゃなくてもいい。ブログ執筆環境ならハイスペックじゃなくても大丈夫だ。
中古のノートパソコンで十分。
これなら、1万弱で中古屋で買える。


とにかく、ブログを書く時間だけでも、家族に邪魔されず、自分一人の秘密の空間、時間を手に入れるために、中古のノートパソコンでもいいので手に入れる。






↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。