QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




夕食が白飯と汁物だけになってから、体調がいい(笑)



意外や意外、白米と野菜たっぷりの汁物は、中年の体にいい




栄養学的に、野菜多めの汁物と白米だけの夕食が、本当に体に良いのかは分からない。

さらに、育ち盛りの娘たちにとっても、栄養のバランスが摂れているのか、また、必要なエネルギーが摂れているのか、わからない。


細かいことはわからないが、僕にとっても、妻にとっても、野菜たっぷりの汁物と白米だけの夕食を摂るようになって、体の調子がいいのは事実。


子供たちが夕食をイヤイヤながら食べる姿を見た妻は、怒り狂い、汁物と白米だけの夕食だけになって1ヶ月あまり


1週間経過し、「汁物と白米だけの夕食を続けていたんじゃ、栄養失調になるんじゃないのか?」「栄養のバランスが悪くて、体調を崩すんじゃないのか?」と懸念していたが、まったくそのようなことはなく、むしろ体の調子が良くなった。


子供たちが食べないと言って、ご飯づくりを放棄した妻 - モバイル天下百品


ここ2週間くらい、週末のランニングがすこぶる調子がいい。
10キロ近く、一歩も立ち止まることなく、走り続けられるようになった。
体力不足、エネルギー不足で息が上がることもなく、たんたんと10キロ走り続けられる。


いままでは、体調の良し悪しにより、5キロで立ち止まったり、10キロ走れたりと、走れる距離がまちまちだった。
これが、コンスタントに10キロ走れるようになった。
これは、やはり、ご飯と野菜たっぷりの汁物を摂るようになった結果だと思う。


体調管理は、運動をすることも大事な要素の一つだが、それと同時に、食事療法も大事な要素の一つ。
どちらが欠けても、ダメ。
運動と食事のバランスが、40歳を過ぎた僕には重要な要素であることを強く認識させられた。










↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。 もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

=-=-=-=-=
Powered by Blogilo

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。