QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「ポメラDM11G」のヒンジが破損して、ポメラの今後を思う



ポメラDM11Gのヒンジが破損して、押入れで眠る2台のポメラの動作チェック!

IMG_3324

予期せぬ事故により、ポメラDM11Gのヒンジを破損してしまった。
「ポメラDM11G」が壊れてしまった!


思わぬ事態に、心配になり、押入れで眠る2台のポメラの動作チェックを行った。
2台のポメラ、DM10とDM5に単4電池を入れて、電源オン。
何事もなく電源が入り、画面が映し出される。そして、キーボードを叩いて文字を入力。問題なく2台のポメラが動き、ひと安心。


一度、ヒンジが壊れたポメラDM11Gじゃ、何度もキーボードを開閉したんじゃ、破損の度合いが酷くなりそうだ。
さらに、外れたカバーから見えるフレキシブルケーブルが、いつか切れそうで、心配にもなる。


そうしているうちに、DM11Gが壊れ、不動になり、結果的に予備になったDM10を後釜として使い続けるんだろう。
さらに、DM10が壊れ、不動になっても、DM5を後釜にすることはないだろう。
あまりにも、惨いDM5のSTN液晶…なんで。  


ポメラのような白黒液晶で、乾電池で駆動し、文字入力が出来るキーボード搭載のガジェットなんで、キングジム以外からこれからも発売されそうな気がしない。


今や、Windows8やAndroidタブレットマシンの全盛期。
4万円台後半の価格で、Windows8搭載、10時間駆動するタブレットなんぞ発売されたんじゃ、ポメラみたいな文字入力が特化したガジェットをどのメーカーも作らないよね。


長時間駆動をし、快適に文字入力が出来るテキストマシンを切望している僕らにとって、Windows8タブレットマシンなんて、欲しいわけじゃない。
ただ、バッテリーの駆動時間や寿命、劣化を心配をしないで、快適に文字入力が出来ればいいだけだ。さらに、完成した文書をネットにアップしてくれる機能が本体に装備されていれば文句がない。









↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。