QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




楽天koboで電子書籍を買いまくりの10月と11月



限られた小遣いの中、やりくりもせずに電子書籍をネットで買う僕

small__5451685974.jpg


郵送で送られてきたクレジットカードの明細書を見て、妻は「先月、小遣いをすべて使って、前借をしたのに、なんで無断でネットで本を買っているの?」と剣幕。


酒も煙草も飲まず、ましてやパチンコ、競馬などのギャンブルさえもやらない出来すぎた旦那のはずなのに、小遣いの大半を使い切ってしまう。


なぜか、月末には財布の中は小銭しか残っていない。

少ない小遣いを使い切ってします理由は2点。
■ぼぼ毎日、仕事中にコンビニで買い食いする、菓子パンやお菓子、ジュース類 
■書店で買う新刊や自炊のために寄ってしまうブックオフでも古本



それも無計画で、欲求の赴くまま、毎日コンビニで買い食い。
ブックオフの105円コーナーでも、「少しでも興味のある本なら買いでしょう。なんと言っても105円だし。」と思うまま、購入。


そうなんだ。お金の行方を管理するために、家計簿(小遣い帳)をつけていないから、「いつ、何を、どれだけ」無駄にしているのか分からない。
欲望の赴くまま買い、「本当に、これが今必要か?」なんて考えない。
100円、200円と1回の支払いが小さいから、抑制が効かない。



11月に楽天koboで購入した電子書籍たち

先月、妻から前借をした前科者なのに、11月に楽天koboで購入した金額は「4510円」。
「たかが、4510円でウダウダ悩んでいるのか?」と思われようが、僕には自由に使えるお金が少ない。
稼ぎが少ないから、小遣いが少ないという資本主義に則した金額だ。


で、11月に購入した電子書籍を記してみた。

■ご先祖様はどちら様
■有頂天家族
■【図解・実践編】クビでも年収1億円
■ウルトラマラソン マン
■後悔しない生き方
■今日はダメでも明日なら
■お父さんたちの好色広告
■Evernoteオールインワンガイド
■独立国家のつくりかた
■ルポ 児童虐待
■ゼロ - なにもない自分に小さなイチを足していく
■これからの「正義」の話をしよう - いまを生き延びるための哲学
■ファミ通町内会
■はい、泳げません
■イスラム飲酒紀行



仕事で失敗して、心が疲れ、対人関係でストレスを溜めたときは、「【図解・実践編】クビでも年収1億円 (角川フォレスタ)」や「後悔しない生き方 人生をより豊かで有意義なものにする30の方法 」を読んで心を癒す。

はたまた、ストレスを笑って吹き飛ばしたい、嫌なことを少しでも忘れたい時は、「ご先祖様はどちら様 」「はい、泳げません 」「イスラム飲酒紀行」。

明日への活力として、勇気ややる気を与えてくれる「ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく 」や「ウルトラマラソンマン 46時間ノンストップで320kmを走り抜いた男の記録」。

それぞれの本が、自分の精神状態や心理状態によって違ってくる。

まあ、購入した本の大半が、「読んで、行動に結びつく」ための本じゃなく、「趣味、娯楽、暇つぶし」の本でしかない。費用対効果の薄い、お金の使い方だと反省すべき点もある。









↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。