QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




何の小説を読んだらいいのか迷ったら、「オールタイムベスト小説100」を参考にしよう



アマゾン「オールタイムベスト小説100」を参考にして小説を読んでみる

 

一日30分以上は本を読んでいる僕だけど、ほぼ、ビジネス書、自己啓発本、ノンフィクション、新書などを読み漁っている。
ここ2,3年は、貪欲に知識を植えつけるために本を読んでいるせいか、心を豊かにするために小説を読む機会が少なくなっている。


日々、仕事に追われ、時間に追われ、心の平静を失いつつあるとき、ふと、「心が乾いているなぁ」と感じるときがある。
そんなときは、最高に楽しいエンターテイメント小説を読んでみたい衝動に襲われる。


「じゃ、最高に楽しいエンターテイメント小説はなんだ?」
「どの小説を読んだらいい?」   なんて、悩んでしまう。


今回、Amazon.co.jpは2000年11月1日に、日本で書籍のオンライン販売を開始して、13年にわたる書籍の販売で蓄積した販売数、カスタマーレビューの評価をはじめとする各種データをもとに、これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」を選定した。

Amazon.co.jp:オールタイムベスト小説100
Amazon.co.jpは2000年11月1日に、日本で書籍のオンライン販売を開始しました。13年にわたる書籍の販売で蓄積した販売数、カスタマーレビューの評価をはじめとする各種データをもとに、これだけ ...


このランキングを使わない手はない。これで、最高に楽しいエンタメ小説を読めるってもんだ。



↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。