QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ソフトバンクセレクション:Android専用有線キーボードは、ポメラ DM100的でいいぞ!



ソフトバンクスマートフォン専用USB接続キーボードをARROWS X F-02Eで使う


なんてことでしょう。
またもや、無駄使いをしてしまったようだ。
ビックカメラアウトレットで、「ソフトバンクセレクション」と書かれた白い箱を見つけた。見本のキーボードを見た瞬間、「ポメラ DM100にソックリ。マジでかっこいいじゃん!」と感嘆。
値段は、なんと、破格の880円! これは買いでしょう!

DSC_0414

なんといっても、この製品はマイクロUSB接続の外付けキーボート。
いまさら、Bluetoothキーボードじゃないから、破格の880円で、投売りされているんだろう。


ポメラ DM100的でスタイリッシュなマイクロUSB接続キーボード


商品名:Wired Keyboard for Andrid
品番:SB-KB06-WUSB
キーマップ:101英語キーボード(86キー)
キーピッチ:15.8ミリ
キーストローク:2ミリ
サイズ:244×113×17
重さ:250グラム

DSC_0419


ちなみに、ポメラ DM100の大きさは
キーストローク:17ミリ
サイズ:263×118.5×24.6mm
重さ:399グラム

ソフトバンクキーボードとポメラ DM100と比べて、キーの質感やキータッチは別物だけど、折りたたんだときの大きさがいい。
薄型でカバンに入れてもジャマ出ない点が似ているかも。
このポメラ DM100感が、たまらない。
ただのガジェットおたく?



ソフトバンクキーボードをARROWS X F-02Eに接続


キーボードのカバーを開いて、スマホを支えるスタンドを立てる。

DSC_0420


おもむろに、マイクロUSBケーブルでARROWS X F-02Eとキーボードを接続。
NTTドコモのスマートフォンでも問題なく、キーボードを認識した。

写真 13-11-05 21 05 49


アプリは、テキストエディターの定番「Jota Text Editer」と日本語入力は、「グーグル日本語入力」で決まり。
無料で使える「グーグル日本語入力」なら、外付けキーボードを接続すれば、自動でソフトウエアキーボードは隠れる。
これなら、画面が小さいなARROWS X F-02Eでも、広い画面で、文章が打てる。


安っぽいキータッチでも、意外にしっかりとタッチタイピングが出来る。
880円という値段の割には、十分使えるキーボードだ。
ただ、5インチディスプレイのARROWS X F-02Eでわざわざ文章を打つ機会があるかどうかだ。
目の痛くなるような小さな画面に向かって、文章を打つなんて、非常事態以外はやりたくない。
それならば、ポメラ DM11Gのほうが断然いい。


僕がただのガジェットおたくなのかもしれない。





↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。