QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




バカだねぇ。地域のバザーでAOA150を3500円で買う:Ubuntu化再始動!



妻の呆れた顔を思い出す。AOA150を3500円で買う愚かな僕

ヨーヨーつり

三連休の合間の日曜日。
家族総出で「地域のふれいあバザー」となるものに始めて参加。
このバザーは、自治体ごとに出店し、売上の半分を慈善事業に寄付をし、残りの半分を自治会の運営費にあてるらしい。


店番の休憩時間、ほかの店舗を物色していると、見慣れたものが目に入った。
なんと、僕が所有している「Aspire One AOA150」の色違いが、近所のバザーに出品されているじゃないか!


なんという偶然というか、運命を感じたね。
最近、Aspire One AOA150の4つのキーが認識されないことが判明して、Ubuntuをインストールして、快適なブログ環境を構築を断念した。
100メガショック! Aspire One AOA150のキーボードが壊れているじゃん!

   
この9800円という値段が貼られている「Aspire One AOA150」を買えば、Ubuntu+ブログ環境を構築できるじゃないか!      


ここは、グッと我慢をしたね。5年前のネットブックを9800円もお金を払って、買うなんて馬鹿げている。
17800円で販売されている7インチAndroidタブレット「ASUS MeMO Pad HD7」を購入しようかと悩み、金銭的につらく、諦めかけているのに、ここで9800円を払うのか? 



バザー終了30分前に、「Aspire One AOA150」を売っていた店舗の前に行くと、いまだに売れ残っていた。
ポップには9800円に斜線が引かれ、7800円に変更。
さらに7800円に斜線を引いて、4500円にサインペンで書き換えている場面に遭遇。
値段を書き換えている人に声を掛けて、値段を交渉し、「Aspire One AOA150」を3500円で購入!  
店の人も、「Aspire One AOA150」がやっと売れたことに驚きと喜びを隠し切れなかった。



3500円で購入した「Aspire One AOA150」を確認してみた


バザーで購入したネットブックの品番と中身を改めて確認。

品番:Aspire one AOA150-Bb
液晶サイズ:8.9インチ
CPU:Atom N270/1.6GHz/1コア
HDD容量:120GB メモリ容量:1GB
OS:Windows XP Home

僕が持っているAOA150の色違いモデルだ。


なんと嬉しいことに、標準バッテリーではなく、大容量バッテリーが付いて、ACアダプターも2個。      
これで、■標準バッテリー1個 ■大容量バッテリー1個 ■ACアダプター3個 ■部品取り用マシン1台 と申し分ないAspire one AOA150ライフになってしまった。



▽なんと箱付き

DSC_0400


▽大容量バッテリー付き!

DSC_0401


▽キレイなサファイアブルー

DSC_0402


▽これが長年使ったキーが認識しないAOA150

DSC_0398


さあ、これから「Aspire One AOA150」にUbuntuをインストールして、快適なブログ環境を構築しよう!!






↓よろしければクリックをお願いします。
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。