QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




自転車乗りして失格! ブレーキ調整不良で休日を棒に振る!



クロスバイクで多摩川河川敷をロングライド計画、頓挫!

DSC_1273

 

妻や子供たちが一日いないということで、クロスバイクで多摩川河川敷を行ける所までロングライド!と意気込んで、普段どおりに、5時起床。

7時。出発する前に、クロスバイクのタイヤ圧をチェックし、チェーンやギアにKURE・CRC556を吹きつけ、簡単な整備完了。



整備をしながら、引っかかっていたことがある…。数ヶ月前、「
交差点に侵入した来たバカな乗用車に、クロスバイクの前輪タイヤを当たられ、前輪タイヤとブレーキのバランスを崩している。」という事実。事故のあと、前輪タイヤのレリーズを取替え、同時にブレーキの調整もした。



なんとなく、「あの時、ブレーキ調整したんだよね。少し甘めだけどスピードを出さないなら大丈夫だな。」なんて、自転車乗りとして甘い考えで、多摩川に向けて出発!



クロスバイクをひと漕ぎをし、前後のブレーキの効きを確認。やはり少し甘めで調整に余地があるが、「大丈夫だ。これくらいのブレーキの効きなら問題ないだろう。」「せっかくのひとり休日。多摩川河川敷を走りたい!」という欲求に満たされ、ブレーキがあまり効かないことから目を背けていた。




前輪ブレーキが効きっぱなしで、前に走らない!


30分ほど多摩川河川敷に向けて走っていたが、前輪ブレーキレバーを握り、ブレーキを効かせ、レバーを離しても、ブレーキが効きっぱなしになる。ブレーキパッドがリムの少し当たっている。何度かレバーを握ったり、緩めたりすると、バッドがもとの位置に戻る。

これじゃ!ダメだ。ブレーキの効きも甘いうえに、ブレーキを掛けるたびに、パッドがリムに当たっていたんじゃ。こんなブレーキの状態で多摩川河川敷をロングライドなんて危ない!



で、ここで前輪ブレーキを調整して、再出発と思ったいたが、なんと工具さえ持ってこなかった。ロングライドを実行しようとしているのに、最低限の工具さえ持ってこないなんて、やはり自転車乗りとして失格だ。




100
円ローソンを見つけて、店の前でブレーキ調整!


六角レンチとペンチを購入して、恥ずかしさを感じながらも、すぐにでも多摩川河川敷に行きたいという思いで、店の前でブレーキパットを調整。



でも、ダメだね。定期的にクロスバイクのメンテナンスをしていないもんだから、ブレーキの調整が上手く出来ない。ワイヤーを調整するたびに、ブレーキが効きっぱなしになったり、レバーを握っても、ブレーキパッドが動かなかったりと、どうにもならない状態。

30分近く、100円ローソンの前でブレーキの調整をしていたが、諦めた…。

どうにもならない。調整する前よりも悪くなってしまった…。

IMG_20130922_091528.820

IMG_20130922_091539.447

 

自宅から30分離れた100円ローソンの前で、「多摩川河川敷、鍛え向かって走れ!ロングライド!」終了!

 

 

 

自転車乗りとしての教訓!

 

■定期的にクロスバイクのメンテナンスを行う。


■ブレーキやタイヤなど重要な部分の不具合を少しでも感じたら、メンテナンスをして、正常な状態にする。


■自分でメンテナンスが出来ないなら、近所の自転車ショップで整備、調整をしてもらう。



クロスバイクといえども、スピードが出て、危険なものだから、しっかりとして整備をして、大丈夫だろうという過信で乗らない。
最低限のメンテナンスをして、自転車に乗る。











↓よろしければクリックをお願いします。

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
Add to Google Subscribe with livedoor Reader
この記事をはてなブックマークに追加 このブログを登録 by BlogPeople

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。