QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログを書き上げるスピードをあげるには、いい道具をつかう



ひと記事を書き上げるのに、30分を目安にする

medium_528049015.jpg


イケダハヤトさんが書かれた「武器として書く技術」の中で、「ブログを書き続けるためには、ひと記事書きあげるのに15分を目安にする。」と明言している。
僕はプロブロガーじゃなく、ましてやフリーライターでもない。少し肩の力を抜いて、30分でひと記事を目標にしている。



ひと記事の文字数を8000文字から一万文字程度で収める

ダラダラと文章が埋まっている記事なんて、読みにくい。
「なんか文字が多くて、読むのが面倒。」と思われない文字数を心がける。
なので、30分で8000文字程度を目標に記事を書いている。
書き慣れるまで、8000文字を書くのも辛い。ましてや、相手に伝わる文章を考えながら、記事を書く難しさに挫折しそうなになるけど、「文章を書くのがなんとなく好き!」ならクリアーしていく。



タッチタイピングを習得する

30分で8000文字入力。タッチタイピングが出来ないんじゃ話にならない。
いちいちキーボードを見ながら、キーを入力してたんじゃ多量の文章を生産するなんて無理。
ブロガーとして、ずっとブログを書き続けたいなら、最低タッチタイピングを習得せねばならない。



以上3点をクリアーするには、低速なパソコンを使っていたんじゃ実現できない。
これは、マジです。
そんな僕がブログを書くのに使っているツールは、LifeTouchNOTE。遅くてストレスが溜まる。LifeTouchNOTEの動作が遅すぎて、辛抱たまらん!











↓よろしければクリックをお願いします。

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。