QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ヘビーメタルは、日々の仕事の不安を和らげる効果がある



日々の不安をぶっ飛ばすのに、ヘビーメタルは最高の音楽となる

僕は友人から「IRON MAIDEN(アイアン・メイデン)」のテープを借りて以来、26年間ヘビーメタルファン。もちろん、ハードロックも同じように好き。


で、今や日本式ノマドを否定し、警告を発しているめいろまさんこと谷本真由美さんが「キャリアポルノは人生の無駄」の中でこんなことを書いている。

厳しい労働や経済状況に耐えて暮らしていたイギリスの工場地帯の人々が、ヘビーメタルという音楽を聴いて日々の暮らしの不安を払拭していた。
バーミンガムやニューカッスルなどのイギリスの工場地帯では、景気の悪かった70~80年代に「ニューウェイブ・オブ・ブリティッシュ・ロック」というムーブメントが起こる。毎日毎日向上のラインに向かったいた労働者が、週末にアイアンメイデンやジューダスプリーストというバンドのコンサートに行き、爆音の中で歌ったり、肩を抱き合って仕事の苦しさや、将来の不安を払拭していた。




日本、アメリカの音楽シーンでは、以前ヘビーメタルやハードロックは知名度が低くて残念。東日本大震災以来、沈んだ日本の中で暮らしている僕たちの不安を払拭してくれる音楽はヘビーメタルじゃないと思わせる文章だ。
もちろん、2020年東京オリンピック開催が決定し、将来の日本に対する不安感を多少なくなり、ヘビーメタルの活躍する場がなくなったようだが…。


でも、若者や中高年にしても、自分の将来を見通せる明るい材料があることは思えない。ぶっちゃけ、将来を思うと不安しかない。そんな不安と同居するために、麻薬で不安を取り除くたように、ヘビーメタルを大音量で聴いてみるのもいいじゃないかと。











↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。