QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




仕事の結果よりも、社員同士のコミュニケーションが大事と言われた僕の表情(o゚∀゚o)



「仕事」よりも「人間関係」を重視する点



皆さん、会社の人達と「飲みコミュニケーション」をしていますか?
僕は、上司に面と向かって、「チームを活性化するために、時には自ら飲みコミュニケーションをしなさい。」、と唖然とする指導をもらった。
本当に、 チーム内での関係をより良くするために、「飲みコミュニケーションは必要なことなんだろうか?」


上司に言われた言葉…。
・あなたのコミュニケーション不足で、チームの他の人が困っている。

・あなたが他の人と情報交換が疎かになっている。

・あなたは、事実上チームの要なんだから、自分から他の人に話しかけないといけない。


そのためには、チームのコミュニケーションを深めるのに最適な飲み会に出た方がいい。さらに言うなら、事実上チームのリーダーなんだから、自ら飲みに誘えと。


新しいチームになってから、チーム内のもと僕の上司は、チームの活性化、連帯を深めるために飲みに誘う。就業後に、飲み会等の付き合いは、自分のためにはならないと考えているので、「金曜の夜は用事があるので、」と断り続けているのを、現在の上司が気になり、今回呼び出されたわけだ。(会社の一員として、気になる点を数点、注意を受けたが…。中高校生のような内容に対しての指摘だったけど。)


20年来の先輩である上司で、話しやすさも手伝って、僕が歓送迎会等以外の飲み会に行かない理由を話した。(会社との距離の置き方に関する自分の考えを悟られない程度で。)


何の権限持っていないは僕の意見。
・お酒の場じゃなくても、コミュニケーションはとれる。

・今の現状でも売上は上がっているので、問題はないはず。お酒を交えたコミュニケーションをして、連帯をとってもこれ以上の売上は望まれない。

・お酒の場じゃなくても、お互いに言いたいことがあれば、就業時間内に集まり意見を交わせばいい。

・僕に意見があれば、その場で言っても構わない。

・仮に、会社の中で言いにくいことであれば、飲み屋ではなく、1時間程度、ご飯を食べながらの会合ならいい。

と、自分のお酒に対する意見を述べた。


僕の意見に対する上司の答えは、予想通りで…。
・それは、あなた個人の意見で事情であり、会社というのは、個人よりも会社との関係を優先させるところである。

・個人の売上よりも、チームの結束、関係が重要。

・チームのメンバーたちは、会社の中では言えないグチや意見を、あなたと意見交換をしたい。

・部長のBさんとCさんは、お酒飲めないのに、飲み会に参加をし、えらくなったんだ。だから、烏龍茶を飲みながらでも、飲み会に出て方がいい。


ふだん口に出せないことでも、お酒が入れば、他の人の仕事では見せない、見えない姿や意見が聞ける。さらに、上の人と一緒にお酒を飲めば、ふだん会社にいたんじゃわからない話が聞けて、役に立つ。


失礼と思いつつも僕は心の中で、「あっそ」という感じだった。

年間目標の設定や面接、成果主義と言い、成果や結果を表面上は優先しているクセに、実際は、いかに周りの人間とうまくコミュニケーションがとりながら、そこそこの結果を問題なくこなした人が評価されると言っているもんだ。
理不尽な要求を力ずくで押さえつけられると、本来の天邪鬼な性格が顔を出してくる大人になりきれない僕がいた。

この話を妻にしたら、「あなたの上司を同情するわ」、と言われた。










↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。