QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




僕は、自分の事を優先する自分勝手な夫なんだろうか?



習慣化するための行動が、家族にとって自分勝手な行動なのか?



毎日、1時間半ほど自分のための時間を持つことは、家族持ちの身として、悪いことなんだろうか?
妻の目が「自分一人で何をやっているの?」なんて、言っているときがある。


1年半ほど前に、当ブログを初めてから、一日の行動が少しずつ変わってきた。
自身のブログを書き続けることを通して、意識して他のブロガーさんの記事を目にするようになり、一日の行動が変わってきた。自分をより良い方向に改善するための習慣を取り入れて、さらに自分だけの時間が必要になった。


自分だけの時間…、

・ブログ記事を書く時間
・ブログを書くために必要な技術を身につける…タッチタイピングの練習時間
・インプットするための時間…ビジネス書、小説などを読む時間
・筋トレの時間
・ライグログを見なす時間
・週末限定のランニングをする時間


これだけのことを毎日、実行して行くにはほぼ1時間半ほどかかる。この1時間半という時間は妻にとっても子供たちにとっても、「お父さん」・「夫」が「ひとり」で楽しんでいるようにしか見えないわけだ。
妻にとっては、「夫婦で過ごす時間を減らして、夫はブログや筋トレをやっている。」、とグチを言う。


グチを言われることも理解はしている。
会社から帰ってきた平日の夜、一日が終わる少ない時間を夫婦で過ごす時間を割いてまで、自分の時間を確保しているんだから。それは理解しつつ自分の時間を過ごしていることを。


この時間の使い方は、自分勝手な行動なんだろうか?

・仕事が終わって、毎日、会社の人たちとお酒を飲み歩いている人より、マシじゃないだろうか?
・遅くまで仕事をし、その大半の時間がサービス残業で毎日がヘロヘロ状態、それよりマシじゃないだろうか?
・会社帰りに、パチンコ、スロットに行って打っている人より、マシじゃないだろうか?


なんてことを、妻に言うと、「そう言うことじゃないでしょう!」「自分の時間も大切だと思うけど、夫婦の時間のほうがもっと大切じゃない?」。


妻よ。僕は夫婦の時間を疎かにしているわけじゃないし、家族を疎かにしているわけじゃない。
これから将来に向けて、自分がより良い方向に向くための時間のスゴし方をしているわけで、この行動の先には、自分・家族・夫婦のためになるはずだ。
なんて、ことを言っても妻は「?」。理解されていない。


さらに、
「旦那さんは、ひとりでここまで楽しめるんだから、私なんていなくても生きていけるんじゃないの?」

妻よ。これは違う。妻と子供たちがいるから、ここまで出来るんだよ。
独身だった頃の僕なんて、今が楽しければいいと、自分に対する投資なんてしたことなんてないんだ。



妻や子供たちが理解を示していない行動は、「ただの趣味で」「夫がひとり楽しんでいる」時間でしかないのか?
それは、自分のわがままを突き通しているだけで、自分勝手な行動でしかないのか?





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。