QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「ARROWS X F-02E」のバッテリー消費の激しさに辟易する5日間



5日間「ARROWS X F-02E」を使用してみて、「これは人にはお勧めできない」とつぶやく

small__269849663.jpg


不満点を理解しつつ、購入に踏み切ったはずなのに、「ウジウジ野郎!」な僕は、ぶつぶつと不満点に目がいき、「ARROWS X F-02E」のナイスな点に目がいかない。「ARROWS X F-02E」はiOSじゃなく、Androidスマートフォンという利点を甘受して、自分で使いやすいようにカスタマイズできるのが、強みということを忘れそうだ。


ウジウジ野郎で、ネガティブ野郎な僕は、
最大の不満点であるバッテリーが、本当にもたないのか簡単に検証してみることにした。


検証条件は、
・IIJmio・SIMでデータ通信状態にして、サーマルIPラジオ・radikoで「J-WAVE」を聞き続ける。
・スリープを解除
・画面をオフ。
・30分に1,2回、30秒程度、タスク、スケジュールを確認。

もちろん、「ARROWS X F-02E」は、省エネをモードにセッティング済み。

モバイル天下百品 「ARROWS X F-02E」到着! 噂通りバッテリーが見る見る減っていく:簡単レビュー



もしかして、思いのほか「ARROWS X F-02E」はバッテリーがもたないじゃなくて、ハイスペックスマートフォンならこんなもんじゃない?ということかも。

バッテリーを測定するために、「Battery Mix」を使用。

Battery Mix (バッテリーミックス) - Google Play の Android アプリ


<検証結果>

■1時間経過で、バッテリー残り:75%。
■2時間経過で、バッテリー残り:44%。
■3時間経過で、バッテリー残り:23%。
■4時間弱で、バッテリー残り、5%を切ったので、検証ストップ。

4時間のうち10分程度ディスプレイオンして、スケジュール、タスクなどを見ていたが、データ通信状態で4時間バッテリーがもてば、実用上問題はない。
予備バッテリーを持っていれば、ほぼ8時間連続使用できる。

相手の特徴、欠点をちゃんと理解すれば、どのようにこれから付き合っていけばいいのか、戦略が立てられる。















↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。