QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「ARROWS X F-02E」のバッテリーが保たないというデミリットを無視する



「ARROWS X F-02E」をメインにしない

「ARROWS X F-02E」をメインとして使わず、予備バッテリーを持ち歩く。
手のひらサイズのパソコン的な使い方なら、「ARROWS X F-02E」は最高なパフォーマンスを発揮させる。で、ハイスペックスマートフォンなのに、なぜ「ARROWS X F-02E」は投げ売りされているのか?

ハイスペックスマートフォンの運命なのか、富士通のチューニング不足のためなのか、バッテリーがとにかく保たない。バックグランドでさまざまなアプリが動いていて、絶えず電力を消費している。
夕方にはバッテリーが空になり、丸一日バッテリーが保たないという話。
ここらへんが、「ARROWS X F-02E」が不人気のひとつの理由。


さらに「ARROWS X F-02E」に搭載されているクアッドコア CPU「NVIDIA Tegra 3」の発生する熱で、本体裏面(指紋認証部分付近)が熱い。高負荷を掛け続けるとさらに熱くなり、ホッカイロ状態になり、使っていて不安を感じる。この発熱により、多少の弊害が発生しているみたいだ。


この2つの理由で、「ARROWS X F-02E」をメインで使うのはおすすめできない。あくまでサブとして「ARROWS X F-02E」を使う人には、白ロムとしては価格も安く、ハイスペックの全部入りなので、ガジェットとしては楽しめて、おすすめできる。



ケチで懐具合があまり良くない僕がなぜ「ARROWS X F-02E」を選んだのか?

あくまで、僕の環境での話。

先ほどから言っているが、僕は「ARROWS X F-02E」をメインとして使わない。あくまでサブ。
メインとして会社から支給されている携帯電話があり、電話、メールはすべてこの携帯電話で済んでしまう。
なので、「ARROWS X F-02E」はデータ通信専用で使用。不具合で一時使用停止になっても、仕事上困ることがない。ただ不便になるだけだ。

通話・メールは携帯電話、データ通信は「ARROWS X F-02E」と2台持ちでリスクが分散されている。僕としては「ARROWS X F-02E」は手のひらサイズのパソコンといった意味合いが大きい。


スマートフォン(ARROWS X F-02Eしかり)は僕にとって、仕事や生活が便利で快適にさせるガジェット、いわゆる暇つぶし的なものなのかもしれない。
スマートフォンがないと不便で仕事、生活に支障がでる!、という使い方ではない。

あくまで、シングルコアでメモリー不足によりモッサリになるXPERIA acroの使用環境・条件をそのままに、クワッドコアでサクサク、ヌルヌルな動きをするハイスペックな「ARROWS X F-02E」に鞍替えするというだけ。

主な使用アプリ環境は、

・「ジョルテ」でスケジュール管理
・「DGT GTD」でタスク管理
・Evernoteで記録取り
・DropBoxでクラウドデータのやりとり
・ブログ記事を書く
・RSSリーダー等で情報収集
・ナビ、マップ
・Twitter
・「RunKeeper」でランニングログ取り
・メールのやりとり
・WEB

上記の11項目がサクサクヌルヌルで快適に動作すればいい。アプリの切り替え、アプリ間の移動がストレスを感じず、スムーズになればいい。
この条件を満たしてくれるのが、22000円で手に入る「ARROWS X F-02E」なのだ。

ただ、「ARROWS X F-02E」はバッテリーが保たない点がストレスだと言うかもしれない。
そのデミリットを低減するための、工夫を自分でしないといけない。

・予備バッテリーを持ち歩く。
・バッテリーの消費を抑えるために、不必要なアプリを削除。
・バックグランドで動作する不必要なアプリを停止しておく。
・無駄に通信しないように、ディスプレイオフの時は、データ通信を停止。
・ディスプレイの明るさの調整。
など。

「ここまで、しないとまともに「ARROWS X F-02E」は使えないのか!」「こんな面倒なことなんてやってられない!」なんて文句を言われそうだ。















↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。