QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




1週間考えて、「ARROWS X F-02E docomo」をアマゾンで購入:不戦略的購入にて



1週間悩んで、「ARROWS X F-02E docomo」の購入を決めた

「いい大人が、たかが2万円弱のスマートフォン購入で悩むなよ。」、という声が聞こえてきそうだ。
「5千円だろうが、1万円だろうが、買ったからには、とことん使いこなさないと損をする」、という考えのもとで、XPERIAacroを使い続けるのか、ARROWS X F-02Eに切り替えて、幸せになるのをとことん考えた。

この悩んだ過程はこんな感じだ。
モバイル天下百品 MVNO低価格SIM・IIJmioをiPhone4Sで使う方法

モバイル天下百品 なんだか欲しくなっちまった7インチAndroidタブレット「ICONIA TAB A100」

モバイル天下百品 XPERIA acroがメモリ不足でどうにもならない件

モバイル天下百品 「海外SIMフリー版・Sony LT22i Xperia P」は、僕の条件に合致する


スマートフォンに振り回せれ、迷走状態の僕。
たかが、スマートフォンを買おうとしているだけで、こんなにも悩んでいるなんて。
オーマイゴッド!



「korochanのつぶやき」を読んで、不戦略的に「ARROWS X F-02E docomo」購入を真剣に検討

戦略的衝動買いすますた。|korochanのつぶやき。
korochanのつぶやき。 ...


さっそく、アマゾンにアクセス。
なんてことでしょう、フルスペックスマートフォンが21800円という比較的破格な値段。
僕のようなMVNOユーザーは、ドコモの白ロムを中古または海外SIMフリーモデルなどで手に入れなければならない。
昨年以降、高スペックなスマートフォンばかり発売され、白ロムなんて5万円以上もする高額商品と化している。マジに、ノートパソコン1台分にも匹敵する値段だ。
スマートフォンの買い替えサイクルは、今や2年周期。同じ金額で買ったノートパソコンなんぞ、5年は使い続けられる。

6万弱で最新のスマートフォンを購入し、通信費を月額7千円余りを支払い続ける。
2年で、6万円+7千円×24か月=22万8000円。(月割りサポートなし)
1年で、11万4000円。1か月9500円。
これだけのコストがかかる。(キャリアーのスマートフォンを持っていないので、適当な金額算出かも?)
最新のスマートフォンを買ったら、大事に2年は使い続けたい。


で、これが「ARROWS X F-02E docomo」+IIJmioだと、
2年で、2万2千円+945円×24か月=44680円
1年で、22340円。1か月1862円。
ャリアーのスマートフォンのコストと比較して、5分の1近くになる。



今回、僕がアマゾンで購入したものは、













↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。