QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スマートフォン「XPERIA acro」で、ライフログを記録していく



ライフログを記録していくと、何か自分が成長していくのか?

平凡で冴えないサラリーマンの僕が、尊敬し、憧れている立花岳志さんもライフログを記録して、自身の改善に役立てている。立花岳志さんは、「ランニングログ」、「トレーニングログ」、「食べたものログ」、「聞いた音楽のログ」、「読んだ本のログ」などを記録している。
僕から見たら、自分の行動したログをすべて記録しているんじゃないかと思うほどだ。

立花さんを含めて、ライフハックや仕事ハック系のブロガーの皆さんは、どんな形さえライフログを記録している人が多い。


なるほど、日々ライフログを記録して、見直していけば、自分の成長の糧になるんじゃないかと、いまさらながらライフログに興味を持ち、実行してみようかと考えた。
今回、ライフログを意識したキッカケとなったのが、ひろま(@hiroma20)さんのブログ記事を読んだからだ。

人生を劇的に変えたいなら行動と記録は欠かせない要素 | Serial Number ZERO
ひろま@hiroma20 ...



さて、ライフログを具体的に記録していくにはどうしたらいいのだろうか?



Evernoteの達人でブロガーの五藤隆介さんが書いた「たった一度の人生を記録しなさい」を参考にして、ライフログに挑戦!



AndroidスマートフォンとEvernoteの組み合わせでライフログを記録していく

ライフログって何を、どのように記録していけばいいの?ってところだ。

■いつでもどこでも、ライフログを記録していくために、AndroidアプリのEvernoteを使っていく。

■一言でも写真一枚でも、Evernoteのノートに記録していく。

■「ライフログ」というノートブックを作成して、ライフログはここに投げ込む。整理しようとしないで、とにかくライフログを記録していくことに集中する。

■ノートブックは「ライフログ」にし、タグをつけていく。例えば、食べたものの写真を1枚撮り、ノートに保存をしていくなら、タグを「食べたもの」にするなど。

■「その時の行動」や「思いついたこと」「気づいたこと」など、思い立ったらすぐにEvernoteに記録していく。

■手間をかけずに記録していくために、Evernoteウェジットを使う。既定のノートブックを「ライフログ」に設定しておく。


「たった一度の人生を記録しなさい」を半分も読んでいないが、ここまでのポイントだけで、ライフログを記録していくには十分な内容。自分を劇的に改善したいなら、読んだ時点ですぐに実行することが重要。

思いついたら、即実行を掲げていかないと、だらたらとして、結局はやらないことになる。
それだけは、避けなければならない。





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。