QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




LifeTouchNOTEの予備バッテリーを買うか、Androidbookの登場を待つか



LifeTouchNOTEを毎日使い続けて、いつも思うのが…

small__5962291210.jpg


毎日、ブログをLifeTouchNOTEで書いていてふと思うけど、「LifeTouchNOTEのバッテリーが消耗して、使えなくなったらどうしようか?」。
LifeTouchNOTEをヨドバシカメラで購入して、約1年半。ほぼ毎日、LifeTouchNOTEを使い、充電サイクルは、3日で1回という割合。近頃、バッテリーの持ちが悪くなっていると感じる。モバイル天下百品 LifeTouchNOTEのバッテリーを買うべきか悩む

ブログを書くにも、Evernoteに記録するにも、ツイッターでつぶやくにも、自宅ではほぼLifeTouchNOTEになる。ポメラに比べ、ペニャペニャな物理キーボードだけど、僕にとっては、唯一使えるガジェットだ。

そんなLifeTouchNOTEのバッテリーが消耗しきって、ACアダプターを接続していないと使えなくなってしまったら、存在価値は半減してしまう。モバイル出来ないLifeTouchNOTEなんて、魅力は半減で、使わなくなってしまうかもしれない。

そうなると、「LifeTouchNOTEのバッテリーがアマゾンで手に入る今、買っておいたほうがいいのか?」なんて悩んでしまう。



「Android book」の発売を待つのもあり

今年の3月にグーグルの正式発表ではなく、ITニュースで流れた「Android OS 搭載ノートパソコン「Android book」を2013年10月以降に発売するとの情報」。
「Android book」の正式な発表にともない、スペックや価格などが明らかになった時点で、LifeTouchNOTEを続行して使い続けるのか、Android bookを買うのかを決めていきたい。

Google、Android 搭載ノートパソコン「Android book」を2013年10月以降発売の情報、大手端末メーカーもノート型市場に参入 | Google Pad



LifeTouchNOTEを心底惚れ込んでいるけど、なんせOSがAndroid2.2で、デュアルコアTegraなのにモッサリ気味で、ストレスを感じつつ使っている。
Android bookなら、最新AndroidOSに、最新のクアッドコアを搭載するのは目に見えている。劇的に使いやすくなっているのが想像できる。


しかし!

5月15日アメリカ時間で開催された「Google I/O」カンファレンスでは、「Android book」の発表はなかった。3月に流れた情報では、10月ごろに「Android book」発売という話だったのだが。
さらに、4月ごろに話題になった次世代「Nexus 7」の発表もなしという、モバイル好きの僕をガッカリさせてくれた「Google I/O」カンファレンス。

「Google I/O 2013」で発表された、注目すべき5つの話題 ? WIRED.jp



今年は、「Android book」の発売なし、次世代「Nexus 7」の発売なしとなれば、「LifeTouchNOTE」は今年いっぱいは続投ってことになる。
やはり、バッテリーは買っておいたほうがいいのかな?











↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople

関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。