QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




無理がたたったのか、7キロランニングで足を痛める!



4日ぶりのランニングで、調子に乗ってしまった

無理して走らないって決めていたのに、「久しぶりのランニングで、気分が乗っていた」のか、予定の距離より多めに走った。
「俺って、やれば出来る男なんだ。」、とダメな自分に自画自賛の嵐。

モバイル天下百品 5日ぶりのランニングで走り始めて5日目:モチベーションは保てたか


このお調子ぶりが、午後から足に大ダメージが!

家で子供たちと過ごしていると、だんだんと太股が筋肉痛になり、股関節も痛くなってきた。
これは、「無理をして、走ってしまった結果だな」と反省しつつも、体が痛みでだるくなり、なんとなく頭もぼっとしてきた。
これは、マズい! 毎日、やっている筋トレさえ出来る状態ではない。


これだけは守ってランニングをしていたはずなのに。。。
5年ほど前にランニングをしたときに、初心者向けのランニングの本を読んだあいまいの知識で、今回ランニングを再開した。


そのポイントは、
①足と体を暖めるために、5分ほどウォーキングをしてから走り始める。
②足をいたわるために、走り終えて、5分ほどウォーキングをして終える。
③ランニングを終えたら、濡らしたタオルで太股とクールダウンして、熱くなった足を冷やす。

この3点に「気をつけよ」と、5年前に読んだ本に書いてあってことのみ覚えていて、実行しているつもり。
今回は、無理して走る距離を伸ばしてしまったことと、③のランニングを終えてからの足のアフターケアーをしなかったことが原因だと考えてはいるが、これ以上の反省する点がある。

それは、「ランニング用のシューズで走っていない」、ということ。


スポーツ用品「スーパースポーツゼビア」で1280円で売っていたシューズを履いて、ランニングをしていたという事実。地面を蹴り上げるたびに足に負担をバンバンかけていたせいだと思う。


↓1280円のシューズには見えないでしょう?




1280円のシューズでランニングをしていたんじゃ、体を鍛えるよりも先に足を壊してしまいそうで怖い。
なので、ランニング用シューズをABCマートで買ってきた。
ナイキ「レボリューション2MSLワイド」を3980円で購入。




これなら、足に負担がかかることはないだろう。
最低限、揃えるモノを揃えてランニングをしないと、逆に体を壊すことになる。









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。