QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




NEC 小型ページプリンタMultiWriterはLifeTouchに対応しているけど。



オフィス用のページプリンターなので、私自身はとくに興味が湧く製品ではないのだが、このページプリンタMultiWriterはスマートフォンやタブレットから印刷が出来、スキャンした印刷物が閲覧出来るという。

スマートフォンなどのAndroidから直接印刷できるプリンターや複合機がないので、印刷するにはある程度手順を踏まないと出来ない。
このページプリンターなら移動途中や会社の外でスマートフォンやタブレットで作った文章や企画書などを会社に戻ったらさっと印刷出来るのは便利だ。
ビジネスマンなら嬉しい機能だと思う。

製品のプレスリリース記事はこちら



この対応機種の中に、クラウドコミュニケーター「Life Touch」は動作確認済みという文章がある。
LifeTouchNoteは現在対応はしていないらしい。
キーボード付きのLifeTouchNoteなら文章や企画書などを作るのに向いているのに。

なんか悲しい気持ちになってしまう。
結局はNECにとってはLifeTouchNoteはどのような存在だったのだろうか?

LifeTouchはビジネスモデルもあるし、自治体でも活用されている(岐阜県白川町、独居世帯の見守りにNEC製タブレット「LifeTouch」を活用という記事)実績がある機種ということもあるけど。

ユーザーとしてぜひ、LifeTouchNoteがこのページプリンターMultiWriterに対応してもらいたい。

いまやLifeTouchNoteは店頭では見かけなくなり、在庫もほぼなくなっている状態だ。
ここで、NECがもうひとつ仕掛けてくれれば、ユーザーも盛り上がりを見せ、再販になり、次世代機でも作ろうかかなということになるかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。