QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




恒例企画「ここ1ヶ月でブックオフで買った105円本をあげてみよう!」:ただの無駄使い、と言うな!



趣味となってしまったブックオフ巡り

small_21151707.jpg


ブックオフで105円の本を買うのが趣味となってしまった感がある。
自炊する作業に少しばかり飽き、事務所に行くのが面倒に感じてきた近頃。
ただ、時間さえあればブックオフで105円本を買っては、自宅の小さな本棚に積み込んでいる。


あとは、自分のやる気、根気を見つけ、自炊をしに行けばいいんだという1ヶ月間が過ぎ去ってしまった。
電子書籍「kobo glo」で自炊したデータを読むのが興味が少し薄れてきたんだろう。


でも、自炊するための本を買うという興味は失っていない。むしろ加速しているような気がする。
もしかして、仕事でのストレスを解消するために、本を買いまくっているのかもしれない。本を買うことがストレス解消になっている。



本を買うことでストレス解消になっている1ヶ月間に僕がブックオフで買った本をあげてみよう。

■さらば雑司ヶ谷・樋口毅宏
■脳男・首藤瓜
■今日、ホームレスになった・増田明利
■勝間和代の日本を変えよう・勝間和代
■編集者という病・見城徹
■仕事が出来る人はなぜ筋トレをするのか・山本ケイイチ■仕事娯楽・鈴木敏夫
■親の品格・板東眞理子
■社長が替われば、会社は変わる・石渡美奈
■失踪日記・吾妻ひでお
■武装酒場の逆襲・樋口明雄
■武装酒場・樋口明雄
■我妻との闘争・呉エイジ
■ほぼ日手帳公式ガイドブック
■婚活したらすごかった・石神賢介
■東京バンドワゴン・小路幸也
■デパートへ行こう・真保裕一
■大人のための学問のススメ・工藤康子
■わが子に教える作文教室・清水義範
■通勤電車で読む詩集・小池昌代
■人がひとりで死ぬ・島田裕己
■ネットカフェ難民・川崎昌平
■父として考える・東浩紀
■パパの極意・安藤哲也
■勝間・藤巻に聞け!「仕事学のすすめ」・勝間和代、藤巻幸夫
■むなしさの心理学


今回は26冊お買い上げ。
簡単に読めて、何となく為になる親書を中心に買った。
忘れずに、時間が出来たときには、じっくりと小説を読みたいので、気になるタイトルや話題になった小説は忘れずに購入。とにかく自炊データにして、電子書籍リーダーに突っ込んでおけば、読みたいときに小説が読める環境にしておきたい。

5月のゴールデンウィーク期間中にはブックオフのイベントが始まる。この時には、奮発して105円以外の本を漁ってみようかと思っている。










↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。