QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




やるべきことをやらないで、ズンズン進んでいる僕は、逃げているだけ・・・



こんなことを毎日続けるよりも、他にやることがあるでしょうが!

small__4008937107.jpg


前回のブログで「僕は毎日3つのことをやり続けている」なんて、少し自慢の入った記事を書いている。

「いやいや本当に大したことじゃないですよ。」
「ただ、ブログを毎日書いているだけだし、筋トレを少しやっているだけだし、キーが少し早く打てるようにタッチタイピングを練習しているだけだよ。」
「そんな大層なことなんてしていないよ。」
なんて、プチ自慢をしただけの記事。


少し、冷静に考えれば、まったく偉いことじゃないし、むしろ、「暇人なの?」「こんなこと続けても偉くはないでしょう」「他にすることないの?」なんて思われそう。


そう僕は、本業ではダメリーマンとして、売り上げもイマイチだし、仕事ぶりもイマイチ。他人に評価なんてされたことがほとんどない。
こんな僕でも、妻もいるし、子供もいる。


ブログを書き続けることで、現実逃避をしている?

本業でモヤモヤしている毎日を打破するために、ブログを始めたって言っても過言じゃない。


No Second Life」の立花さんに憧れて、ブログをここまでやり続けた一人だ。
でも僕は立花さんや有名ブロガーのみなさんのように、能力もセンスもあったもんじゃない。
戦略もなければ、ビジョンもなく、深く追求する根性も頭もない。


ただ、毎日ブログを更新していれば、「きっといつかは夢が叶うんではないの?」なんて、バカなことを思い続けているだけだ。


そんな今の会社生活から、逃避するために、ブログを書き続けているのではないのか?
ブログを書いているときだけは、すこしだけ、夢を見える気がする。



筋トレをして、惚れ惚れする肉体になれば、何かが起きる

理想の肉体になれば、何かが起きるのではないのか?なんて期待をしているのかも。


自分が惚れ惚れする肉体を手に入れたとき、自信に満ちあふれ、実行する能力が手に入り、本業にもいい影響があるかもしれないと思っているのでは。


少し前に流行った「仕事が出来る人はなぜ筋トレをするのか」なんてタイトルの親書があったよね。
逆にタイトルを読むと、「筋トレをしている人は仕事が出来る」ってことだよね。



僕はそんな解釈を持ち、筋トレに幻想を抱いているのかもしれない。


くだらないことでも続けることはいいことなのか?
時間の無駄ではないのか?

物事をし続けて、習慣化されれば、無駄なことではない、と思っていいのかもしれない。
現状を打破するためには、新たな習慣を身につけなければいけない、なんて自分に言い聞かしている。


やはり、自分の現状を直視できず、横を向いて、知らぬ振りをしているのは間違いはない。

本当は、現状をしっかり見て、解釈をし、その現序を打破するための戦略を練って、まっこうから改善をしていかないと、ただの現実逃避のダメオヤジだよ。





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。