QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




MVNO・IIJmio+スマートフォン「DELL Dell Streak Pro GS01」の運営を妄想してみる



イオシスで「DELL Dell Streak Pro GS01」が16800円で販売。意外に安いのでは?

small__6679902577.jpg


「Xperia acro」の後継機種のスマートフォンを横目に探しつつ、毎日少しストレスを感じつつ使い続けている。

僕が後継機種としての条件は、

①MVNO・IIJmioが使えるスマートフォン
②販売価格が安い。1万5千円前後ならOK
③ディスプレイサイズは4インチ以上
④そこそこの解像度があればいい。
⑤セルスタンバイ問題が起きない。
⑥デュアルコア搭載

この条件を満たせば、即買い。
で、秋葉原にリアル店舗があるアウトレットと中古パソコン、携帯電話販売のイオシスで、魅力的なスマートフォンが売っている。

当時、EMOBILEのスマートフォンとして売っていたDELL Dell Streak Pro GS01 。
アウトレットや中古じゃなくて新品。


イオシスで売っているDELL Dell Streak Pro GS01の特徴として、

①新品なのに、販売価格が16800円。
②EMOBILEなのに、SIMフリーモデル。
③デュアルコア搭載
④4.3インチディスプレイ
⑤解像度は、960×540。
⑥ここが残念、Android2.3

DELL Dell Streak Pro GS01の詳細はここ。


IIJmioのMVNO・SIM運営が出来ることが絶対条件。
このDELL Dell Streak Pro GS01はSIMフリーモデルで、IIJmioの運用実際もある。IIJmioでGS01を使用するための設定とセットアップ
このブログに記事には、IIJmioの運用設定方法と、セルスタンバイによる問題が起きていないかもしれないと書かれている。

ただひとつ、OSのバージョンが使い勝手が断然良くなったAndroid4.0じゃなく、Android2.3というのが残念。
これ以外は、合格点!

やはり、IIJmioで運営できている点とセルスタンバイ問題が起きていない可能性があり、バッテリーの異常消費がなくなり、それに悩ませる心配がなくなるのは精神安定上いい。


ただ、僕が今使っているIIJmioは標準SIMで、DELL Dell Streak Pro GS01はmicroSIMなので、交換してもらわないといけないのが面倒くさいなぁと。
とにかく、SIMをmicroSIMに交換すれば、DELL Dell Streak Pro GS01を使うことが出来る。


昨年3月に発売したのDELL Dell Streak Pro GS01なら、あと2年は戦えそうな気がする。
ただ、EMOBILEのスマートフォンなので、人気がなく、情報が少ないことかな。
Amazonのレビューも少なく、2ちゃんねるのレスも伸びず。
Androidのバージョンが2.3と言うのがネック。
お金をかき集めて、売り切れる前にDELL Dell Streak Pro GS01を手に入れるべきか悩む。









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。