QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




筋トレをはじめて、10日間。結果は目に見えず。



「テルマエ・ロマエ の阿部寛さんのような体になりたい!」

テルマエ・ロマエ の映画を見ていて、阿部寛さんの裸体を目のあたりにし、40歳を境にぶよぶよとした自分のお腹回りを見て、悲しい気分になった。

「阿部寛さんの逞しい胸、腹筋に近づきたい!」と言う願望を抱き、筋トレをはじめて、10日間。


僕の身長は172センチで、体重は60キロ。
「どこが太っているじゃ! むしろ、ガリガリじゃないか!」
なんて、回りに言われる。
「でも、脱ぐとすごいんです。お腹がブヨブヨで。」

恥ずかしいけど、現在の僕のお腹回りのショット写真!




漠然と筋トレを実施しているわけじゃなくて、「人生を変える筋トレ」に書いてあるメニュープログラムを実施。(モバイル天下百品 人生を変える細マッチョを目指して、「人生を変える筋トレ」を買った。




腹を凹ませ、逆三角形のシルエットになる筋トレプログラムを実施した。
このプログラムは、1ヶ月間で部屋、「筋トレ」を行い、男らしい筋肉を作る。
はじめから、豊富なメニューや30分以上におよび筋トレを計画していると、確実に3日目に挫折をする。

この本のいいところは、ひとつのプログラムメニューが5分から10分程度で終わるのがいい。
毎日5分程度なら、ツラくもなく、適度な運動として行え、モチベーションも下がることなく、長く続けられそうだ。


僕の恥ずかしいお腹が、1ヶ月後にどの程度引き締まったお腹になっているのかが楽しみだ。
少しでも、阿部寛さんに近づくことが出来るのか!









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。