QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Nightwishのライブ動画から音声だけを取り出す無料ツール「Free Audio Converter」



YouTubeのライブ動画を音声だけ取り出して音楽として聞きたい

small__6750772833.jpg


僕はハードロックやメタルが好きで、iPodTouchに入れている音楽の大半を占めている。
朝の通勤時間はハードロックを聞き、会社の帰宅時は激しいメタルを聞きながら、電子書籍リーダー「kobo glo」で本を読んでいる。

近頃、YouTubeでハードロックやメタルのライブ映像を探して楽しんでいる。
海外のハードロックやメタルなんて、実際のライブやコンサートでなかなか日本で見る機会なんてない。
さらに僕のように、出不精で、家族持ちなんて、ライブに足を運ぶことなんてほぼ皆無なので、ネットでライブ映像を楽しむしかライブを(疑似)体験できる方法がない。


で、「ライブの臨場感をいつでも体感したい!」ってことで、iPodTouchにライブ動画を入れて、ビデオアプリで見ている。
通勤中に見ることが出来ないので、ビデオアプリでライブ映像を再生しながら、ヘッドフォンで音声を聞いている。
音声だけでも、十分にライブの臨場感を体験できるので、動画から音声だけを再生できないのかな?って思う。


ビデオアプリの欠点は
■バックグランドで動画を再生する事が出来ない。
■動画を再生しながらディスプレイをオフに出来ない。

なので、ディスプレイがオンの状態で動画が再生されるので、バッテリーが激しく消耗する。
通勤の片道だけで、バッテリーが半分消耗してしまう。もちろん、ディスプレイの明るさを最低設定にしている。

じゃ、動画から音声だけを取り出して、音楽データにすればいいんじゃない?って思った。


そんな要求に応えるアプリが無料ツール「Free Audio Converterってわけだ。

対応する動画も多く、iPod 、iPhone、iPadに対応するM4A音声形式に変換できる。
さらに、変換後、iTunesに登録もしてくれる。

使い方は簡単。
①「ファイル」→「オーディオを追加」をクリックして、動画を開く。
②リングマークの「M4A」→設定→「変換する」をクリック。


これで、臨場感のあるライブ音源が、どこでもiPodTouchで聞ける環境が構築できた。





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。