QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログを続けた人は「自分の考えや感じたことを発信したい」という目的を持っている



ブログを利用していますか?

ライフメディアが全国10代~60代の男女を対象にブログに関する調査の結果。(有効回答6566サンプル)

53%が「●●が面倒でブログをやめた」と回答。「多忙」「飽きた」の声も | ライフ | マイナビニュース



1年半ブログを更新し続けている僕が興味を持つ調査結果だ。どれくらいの人がブログ更新を楽しんでいるのか、どれくらいの良きライバルがいるのかも気になる。


□ブログサービスを利用しているのか?
・登録をして、記事の更新をしている・・・12.9%
・登録はしているが、記事の更新はしていない・・・7.8%
・過去に登録はしたが、やめた・・・6.4%


□今、ブログを利用している期間は?
・3年~5年未満・・・21.4%


□ブログの平均アクセス数は?
・50アクセス未満・・・78.0%
・101アクセス以上・・・13.3%


□ブログを書く目的は?
・自分の日記、備忘録・・・68.1%
・自分の考えや感じたことを発信したい・・・38.0%
・発信する情報を通して他人の役に立ちたい・・・25.5%



ブログを更新し続け、自分の考えを発信したい人は多い?少ない?

今回の結果を見てみると、10人に1.3人がブログを更新し続けている。2、3年前、ツイッターやフェイスブックが流行りだし、ブログメディアは廃れるのではないかと言われていたが、ここ最近ブログメディアが再度注目され、自分メディアとしてブログの有効性が見いだされた。


ブログを更新し続けている1.3人のうち、4人に1人は3年以上ブログ歴がある。
ブログの有効性を確信し、自分の存在を発信し続けている人も多い。


ブログを更新している人の中で、4割の人が自分の考え、思いを発信し、さらに他人の役に立ちたいと思っている。

しかし悲しいことに、8割の人の平均アクセス数は50アクセス未満という話。
この50アクセスというのは、ちゃんと自分のブログ記事を読んでくれた人かどうか分からない。
Googleなどの検索から、ブログ記事にたどり着き、「チラッ」って見ただけで、離れていった人もアクセス数に加算されている場合は、もっと悲しいことになる。


そうは言っても、、ブログ更新はやめられない。
1人でも2人でも、自分のブログ記事を読んでくれる人がいるだけで嬉しいと思いながら、毎日ブログ記事を更新している。









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。