QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ポメラーな僕が震えた「キングジム、ポメラの折りたたみタイプ新モデルDM25」発売のニュース



電車の中でキングジムの製品広告を見たなと思った瞬間に・・・

ここ1週間くらい通勤電車でキングジムの広告を目にして、「おや? キングジムの製品広告なんて珍しいなぁ」
そう、首都高速から見える「ショットノート」の大きな広告看板以外にキングジム製品の広告を巷で見た記憶があまりない。


通勤電車の中で見たキングジムの製品広告のキャッチコピーはキングジムらしさを感じる。

□ちょっとスキャンするなら、これでいい・・・・「マウス型スキャナ」

□名刺管理なら、これでいい。・・・「ピットレック」

□パスワード管理なら、これでいい。・・・「ミルパス」

あと、ポメラDM100の広告を見た記憶があるけど、キャッチコピーが思い出せない・・・。


で、そんなキングジムの製品広告を電車の中で見ていた1週間、突如として新ポメラの発売のニュース



DM100の次に来たのが折りたたみタイプのポメラDM25とは、これいかに

僕としては、DM100の次にくるのはDM100の廉価版DM50(通称)あたりが製品として投入されたらいいなと密かに期待をしていた。
Bluetooth機能削除、国語辞典・英和辞典の削除されたストレートタイプのDM50(通称)の発売を期待していた・・・。

DM10からのユーザーとしては、DM100のストレートタイプは裏切られた感があり、今回の折りたたみタイプの復活はポメラユーザーとしては、喜ばしいことなんだろう。
僕はDM5,DM10所有者でもあり、普段はジオンモデルDM11Gを使っているので、DM25の発売は「ポメラユーザーとして嬉しい」し、「ポメラブランドの火は煌々と輝いている」ことを喜ばしいと思ったし。


DM25の新機能をまとめると、DM25 | デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM

□DM20と同等に、5インチTFモノクロT液晶、640×480ドット
□DM20と同等に、キーピッチ約17ミリの折りたたみタイプのキーボード
□DM20より折りたたみ時4ミリ薄い
□縦書き表示
□フレーム表示設定
□グリッド表示
□PC版ATOKのユーザー辞書をインポート


こう見ると、DM20のマイナーアップバージョンって印象だ。
DM20ユーザーならあえて、DM25を買うことはないなという新機能だね。
ここはDM25ではなくDM30として位置づけで、DM100の機能そのままで折りたたみタイプを発売してほしかった。
Bluetoothと辞書はあったで便利な機能なので、搭載してほしかった。



DM25は発売しても価格的には様子見だよね

DM25のメーカー販売価格は、29400円。

アマゾン価格で申し訳ないが、

DM20は、13180円。


DM100は、22097円。


DM10にいたっては、5890円。



DM25発売してすぐの販売価格は、DM100より高いはず。
DM100はDM25の上位機種という位置づけで、DM100より高い値段ならDM25を買うのはどうかなと思う。
まずは、様子見で、DM100より値段が下がったところで買う人がぽちぽちと出始めるのでは。


とにかく、ポメラファンとしては、DM25の発売は嬉しいことで、喜ばしいこと。
発売後、DM25のレビューサイトを楽しみしているひとり。





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。