QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




モバイラー、ガジェット好きには涙する2画面折りたたみのスマートフォンMEDIAS Wは欲しい



4.3インチ液晶画面がダブルのスマートフォン「MEDAIS W」が4月発売!

ドコモから2013年春モデルで発表されたNECカシオ「MEDAIS W」を見て、「こりゃ、マニア向けのスマートフォンじゃないか。」、「ソニー タブレットPの二の舞になるんじゃないのか。」なんて心配してしまうが、ガジェット好きな僕には密かに嬉しい製品だ。
MEDIAS W N-05E:ガジェット好き感涙の折りたたみ2画面モデル


主な特徴は、

540×960ドットの4.3インチ液晶を2画面搭載!
(この特徴だけで一般の人にとっては怪しい製品に映るんじゃないのかと心配する。それとも魅力的な製品に感じるのか?)

通常は折りたたんで使う。
折りたためば、なんの変哲もないスマートフォンとして使える。

そして、液晶を開いた状態で使えば、タブレットとして使えるという一つで二粒おいしいスマートフォンって感じだ。

僕が「MEDAIS W」で気に入った点は、もちろん2画面ということで、「本体を横にして使うと、下画面がまるまるソフトウエアーキーボードして文字入力が出来る」点だ。
4.3インチの大きさまるまるフルキーボードとして使えるのなら、それほど使いにくくはなさそうだ。


意外に高性能スマートフォンじゃない!

CPUが1.5GHzデュアルコア・プロセッサでそれほどでもない。
おサイフ、赤外線、ワンセグ、防水、NOTTVにも対応していない。
2画面液晶という特徴を除けばノーマルスペック。



ターゲットは、「2画面折りたたみでスマートフォンにも開けばタブレットスタイルにもなる変形スマートフォンが欲しいという「MEDAIS W」の特徴を分かっているユーザー向け」の製品だね。









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。