QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トヨタの超小型EV「コムス」は、今年度注目のEV車だ!



トヨタの超小型EV「コムス」を見てきたぞ!

今年度、注目のキーワード「超小型車」を偶然たまたま買い物に行った複合施設で体験できた。
展示してあったのはトヨタ自動車の超小型EV「コムス」。


で、超小型車って言うのはどういうモノかを簡単に説明すると、

原付バイク以上軽自動車以下のミニカー。
なんと車庫証明がいらないので、保管場所さえあれば庭の横にヒョコって置いてもいい。

販売の人に聞いたら、「税金は原付バイク並で2500円。」ってことだ。

原付バイクや自動二輪車の免許じゃ乗れないので注意を!
自動車免許を持っていれば誰でも乗れる。

モバイル天下百品 原付スクーターに乗るのが怖い人は、超小型車がいいかもしれない





トヨタ自動車の超小型EV「コムス」はこれだ!

完全にひとり乗り用。
後ろにはトランクがあるので、1泊旅行には十分な大きさは確保されている。




ハンドルも適度な重さがある、それほどチャチな感じはしない。




気になる販売価格は、79,8000円。
600CC程度の大型バイク並の販売価格だ。
実用車だと少し高いかも。僕が3年前に購入した「ダイハツ・MOVE」とほぼ同じ値段だ。




でも、トヨタ自動車の超小型EV「コムス」はガソリン車じゃなくEV車なので、自宅のコンセントから充電できる。
満充電で約120円程度で、1回の充電で50キロ走ることが出来る。
原付バイクと違い、時速60キロまで出してもOKって言うのもいいね。


これら、主力の自動車になることは間違いはない。





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。