QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




僕が欲しい軽自動車は「ダイハツ・ネイキッド」に決まっている!



街の中で「ダイハツ・ネイキッド」を羨望の眼差し

街の中で走っている「ダイハツ・ネイキッド」や駐車している「ダイハツ・ネイキッド」を見るたびに、「いいな、このネイキッド。色もいいね。」とか「キレイに乗っているな。大事にされているな。」なんて、心の中でつぶやいてしまう。



特徴のあるデザインが目を引く。
ハリボテでメカニカルなフォルム。
丸目ライトもトラック的な雰囲気を醸しだし男を感じる。
野暮ったくゴツく、今の軽自動車とは違いスタイリッシュじゃないデザインが魅力的で、「ゾク!」ってくる。


3年前に「ダイハツ・ネイキッド」を買うとしていた

3年前に車を購入しようと軽自動車を検討していた。
「家族4人で乗れる軽自動車を」ってことで、「ダイハツ・MOVE」、「スズキ・ワゴンR」、「ダイハツ・ネイキッド」に絞り込んだ。

結局は、新車のダイハツ・MOVEを買ったわけだが・・・。


なぜ? その時「ダイハツ・ネイキッド」を買わなかったのか!

3年前に軽自動車を購入しようとした時に、すでに「ダイハツ・ネイキッド」は生産されていなく、中古車の中で選ぶしかなかった。
「ダイハツ・ネイキッド」の販売時期は、1999年11月 -から2004年4月。
最終型の「ダイハツ・ネイキッド」を中古で買っても、10年落ちという事実。

15年前の古い設計なので、時速80キロを超えるとラジオや会話が聞こえないほどの振動と風切り音が車内に立ちこめる。
でも、この欠点も魅力に映る。

軽トラック的な使い方で、海でも山でもどこでも行って、「汚れでなんぼじゃ!」なんていう使い方が似合う「ダイハツ・ネイキッド」が魅力。

さらに後部座席がガボッと外れ、後部がすっぽり荷物置き場になるなんて軽トラックじゃん。


こんな野暮ったい中年オヤジに似合う軽自動車なんて「ダイハツ・ネイキッド」の他にある?
(もちろん軽バンやスズキ・ジムニーを除く)


いまだに僕の中で忘れられない、乗ってみたい軽自動車のままだ。









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。