QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




iPhone4S+通信料込みで3282円で使えるサービスが気になる!



ドコモのスマートフォンなら通信料込みで945円!

「スマートフォン未経験者」や「毎月、8000円も通信費なんて出せるか!」って人にはいいプラン。
僕も毎月8000円もの通信費を捻出することが難しいけどスマートフォンを使いたい自称モバイラーなので、「980円イオンSIM+白ロムドコモスマートフォン」を使っている。


こんなユーザーにもってこいのプランが「ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は1月9日、SIMカード型データ通信サービスと推奨スマートフォン利用のためのサポートサービス「DTI telecom」を開始」


DTI、490円SIMプランで使えるスマホサポートサービス「DTI telecom」開始 - ITmedia PC USER




安いなりに通信速度は100kbpsしか出ない。
イオンSIMとほぼ同じ速度だ。

ほぼ1年使っているが、メール、ツイッター、2ちゃんねるなど文字主体なら十分使え、使い方を選べばコストパフォーマンスはいい。
なんと言っても、通信費が月490円という500円でお釣りがくる値段が魅力で、多少通信速度が遅くても許せる。



今回のDTIプランの中には月980円でスマートフォンユーザーになれる。
機種は「docomo with series P-01D」で、この機種をレンタルするということではなく、月割りで買い取るというプラン金額だ。
なので、値段が安い「docomo with series P-01D」は月980円になるわけだ。


オンラインスマートフォンおすすめサービス | DTI telecom |




僕はDTIプランの中で注目なのが、「iPhone4S 16GB」+「SIMカード(通信費)」で、3238円。


ソフトバンクやauユーザーじゃなくても「iPhone4S 16GB」ユーザーになれるというのが魅力。
ソフトバンクやauユーザー以外で「iPhone4S」を使いには、高額なSIMフリーの「iPhone4S」を買わなくちゃいけなかった。
これが、月3238円で「iPhone4S」ユーザーになれる。
ここで思いつくのがDTIプランの「iPhone4S」はSIMフリーの「iPhone4S」ということなのか?


今まで、8000円モノ通信費を払うことを躊躇していた人には、1000円程度でスマートフォンが使えるDTIプランは魅力的だ。





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople alt=
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。