QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




100メガショック!NEOGEO復活!



携帯ゲームとして復活したNEOGEO

1000台限定でNEOGEOが復活! 温故知新な『NEOGEO X』自腹購入レポ



餓狼伝説世代の僕だけど、あまり餓狼伝説をゲームセンターでやった記憶はない。
どちらかというと、格闘ゲームよりもシューティングゲーム好きというものある。


なぜ?今、NEOGEOの携帯ゲームが発売されたのか?は疑問。
これがパチモノじゃなくて、SNKの公認ライセンスのゲーム機っていうことだ。
世界中にはNEOGEOのファンが多いってことの証かな。


パッケージの中身を見ると、NEOGEOファンなら「お得じゃない!?」って声が聞こえてきそうだ。
■ゲーム機本体
■テレビ出力ドック
■ジョイスティック
■ゲーム20タイトル

テレビ出力ドックと本体を接続することで、液晶テレビなどディスプレイへの出力が可能になる。


■内蔵ゲームタイトル一覧
3 Count Bout (ファイヤースープレックス
Alpha Mission II (ASO II  ラストガーディアン)
Art of Fighting (龍虎の拳)
Baseball Stars II (ベースボールスターズ2)
Cyber Lip (サイバーリップ)
Fatal Fury - King of Fighters (餓狼伝説 ~宿命の闘い~)
Fatal Fury Special(餓狼伝説スペシャル)
King of Fighters 95 (キング・オブ・ファイターズ'95)
King of the Monsters (キング・オブ・ザ・モンスターズ)
Last Resort (ラストリゾート)
League Bowling (リーグ・ボウリング)
Magician Lord (マジシャンロード)
Metal Slug (メタルスラッグ)
Mutation Nation (ミューテイション・ネイション)
NAM 1975 (NAM 1975)
Puzzled (ジョイジョイキッド)
Real Bout - Fatal Fury Special (リアルバウト餓狼伝説スペシャル)
Samurai Shodown II (真 SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変)
Super Sidekicks (得点王)
World Heroes Perfect (ワールドヒーローズ パーフェクト)


当時、NEOGEOで人気のあるゲームタイトルが買った瞬間に遊べるのが嬉しい。
ここまで人気タイトルがひとつのパッケージに収録されているのは、お買い得じゃない。


これが、1万9900円!


任天堂3DSやソニーPS VITAの値段と比較して、高いと思うか安いと思うかは、NEOGEOファンにとってはどうでもいいことじゃない!









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeoplehttp://gmodules.com/ig/images/plus_google.gif
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。