QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




パナソニック「乾電池1本」で使える防災ライトは必需品だろ!



単一から単四乾電池 のいづれか1本あれば使えるLED防災ライト

 

パナソニック、単四から単一まで使える「電池がどれでもライト」 - 家電Watch

乾電池1本で使えるLEDライトを待っていたんだよ。

 

仕事で必需品なLEDライトなんだけど、LEDライトってほとんどが単四3本じゃない。

 

この3本必要っていうのが面倒。

 

だいたい4本一組で乾電池って売っている じゃない。

3本LEDライトに使うと1本余る。時間が経ってLEDライトが暗くなると電池を入れ替える。

あれ、前に買って残った1本を足して、新たに買った4本一組に乾電池を使う。そして、2本乾電池が余る。

その2本の乾電池を次に使うまで管理しとかないといけない。

その管理が面倒臭い。

 

だいたい、余った乾電池は使う時には何処かに行ってしまう。

 

 

常日頃、「単三電池1本で使えるLEDライトってないかな?」って電池を入れ替えるたびに思う。

そんなLEDライトマニアの欲求を見出した製品だと思う。

 

もちろん防災という状況から見れば、乾電池1本で使えるライトって言うのが重要な要素だ。

乾電池が2本、3本必要なライトは災害にとっては 命びろいすることなる可能性がある

ラジオで乾電池1本、LEDライトで乾電池1本っていうのが災害においては最低条件だろう。ライトをつけるのに面倒なことは省くべきだ。

 

 

 



↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。