QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




誕生日に今回は電子書籍リーダーを買うのをやめた



42歳の誕生日に電子書籍リーダーを買わないことを決断

こんな記事を書いたあとに、なんと優柔不断な話だよってもんだ。

モバイル天下百品 電車の中で『Kindle Paperwhite』の広告を見ると、早く電子書籍リーダーを手に入れたい!と思う



端的に言えば、『今、電子書籍リーダーで遊んでいる気分じゃないから』って理由もある。
それと、
ここ1ヶ月で2つのガジェットを手に入れて、電子書籍リーダーと戯れているヒマがないってこともある。


ひとりiPadで戯れ、妻に睨まれる。
さらにXperia acro SO-02Cで戯れ、妻に怒られ、子供には「おとうさんってパソコンばっかりで、私たちと遊んでくれない」と言われる毎日。
その上、電子書籍リーダーまで手に出し、自炊までしようとしたら、どんな罰を与えられるのか怖ろしい。

モバイル天下百品 譲り受けた「Xperia acro SO-02C」でイオンSIMを試す



モバイル天下百品 いまさら初代iPadを手に入れることになった:素直に嬉しい




自分の持っている本を自炊出来ずにコンテンツが増えない

結局、ドキュメントスキャナーも手に入れることもなく、妻の事務所にある業務用複合機で自炊をする時間がなく、ひとつもコンテンツが増えない。
読むコンテンツがないのに電子書籍リーダーを買っても、塩漬けになるだけでもったいない。

まだ、電子書籍リーダーを買うべきじゃないと思った。

ガジェット好きとしては、コンテンツよりもさきに「kobo glo」や「kindle whitepaper」をさくっと手に入れて遊んでみたい衝動に駆られる。

でも、今回は電子書籍リーダーを体験するよりも、自炊してコンテンツを増やすっていう目的を最優先したいので、コンテンツがある程度増えたところで、電子書籍リーダーを買うってことを決意した。

今、電子書籍リーダーを手に入れなくても半年後でも十分だと確信した。
koboでもkindleでも定価が7980円。
半年後には価格が下がりもっと手に入りやすくなっていることだろう。
それまで、コンテンツが揃うまで本体待ち。


今はiPadもあるしXperia acroを持っているのに、電子書籍リーダーをわざわざ買わなくてもいいじゃんって妻には言われるよな。









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。