QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




電車の中で『Kindle Paperwhite』の広告を見ると、早く電子書籍リーダーを手に入れたい!と思う



近頃、山手線の吊り広告で『Kindle Paperwhite』を目にする



都内で電車に乗っていると、『Kindle Paperwhite』の広告をよく見るようになった。
ふとスマートフォンの画面から目を上げると『Kindle Paperwhite』の広告が目にはいる。
広告を見るたびに「あっ、早く『楽天Kobo glo』か『Kindle Paperwhite』に決めて、手に入れたい。」という衝動に駆られる。

でも、電子書籍リーダーを手に入れることよりも、読む本を自炊してコンテンツを手にいる方が先だ。

Amazonも楽天でも読みたい電子書籍は今は売っていない。
僕が読みたい本は、今は紙の本でしか手に入らない。

なので、家で積読になっている本やもう一度読みたい本をすべて自炊してデータ化したい。
読みたい本や読むべき本をデータ化して電子書籍リーダーに入れて、持ち歩きたい。

常に本が読める環境が今は手にはいる。
ただ、読みたい本を自分でデータ化しなくてはいけない環境なのが面倒な話だが、いつでも読める環境をつくるためには多少の手間は必要だと思う。


単調で退屈な自炊作業をこなしてコンテンツを増やすために、さきに電子書籍リーダーを手に入れてモチベーションをあげてもいいかなと思いつつ、会社帰りにビックカメラで『Kobo glo』と『Kindle Paperwhite』をイジりに行ってしまう僕。

モバイル天下百品 老後や子供たちに相手にされなくなった時のために、書籍を自炊して将来に蓄えろ!







↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。