QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




僕じゃなくて妻が『GALAXY NoteⅡ』を買い、お古のスマートフォンを僕がもらうことになった



羨ましいことに妻が『GALAXY NoteⅡ』に機種変更!

妻は『GALAXY NoteⅠ』が発売したときに一目惚れして、次のスマートフォンを『GALAXY NoteⅡ』に決めていた。
初代『GALAXY Note』が海外でも人気が出て、販売台数も予想よりも好評というニュースを見て、『Ⅱ』が出たら、『絶対に買う!』って宣言していたほどだ。

イオンSIMでポチポチと『Optimus chat L-04C』を使っている僕を尻目に妻は、高性能スマートフォン『GALAXY NoteⅡ』に機種変更したわけだ。
妻以上に僕は『GALAXY Note』に惚れ込んで、白ロムでも中古でもいいから初代『GALAXY Note』を手に入れたいと切望しているのに!

20年間ずっと、PDA・モバイル道(どう)を歩んできた僕には『GALAXY Note』は心が躍るガジェットだよ。

手書きでスケジュールやメモが書けるギミックは、PDAフリークには懐かしくも使い慣れた動作だ。
散々、シャープのザウルスで手書き入力をしていた身としては、『GALAXY NoteⅡ』のSペンは最良にして最高のアイテム。

で、これが妻の『GALAXY NoteⅡ』。



付属のカバーをつけている。
写真では色がわかりにくいが、「茶色」。


で、『GALAXY NoteⅡ』の裏側。



付属カバーしかつけていないので、裏面は裸で剥き出し状態。
裏面や側面が剥き出しで傷つきそうなので、妻はプロテクトカバーを買いたいと言っている。

あまりにも妻が羨ましくてほとんど『GALAXY NoteⅡ』を触っていない。



お古になった『Xperia acro SO-02C』が僕の後継機となる

妻が2年あまり使い続けた『Xperia acro SO-02C』が僕の手に渡った。




やはり、『GALAXY NoteⅡ』に比べると見劣りがするね。
CPUがシングルコアなんで、僕が今使っている『Optimus chat L-04C』と変わらないから、動作にキビキビ感がない。
『Optimus chat L-04C』と比べて優れているのが、ディスプレイサイズが4.2インチで解像度が854×480ドットになったことかな。

そうは言っても、『Xperia acro SO-02C』の手に持ったジャストサイズに、優れたデザインは今でも色あせることはない。

ガジェット好きな僕にとっては、カスタマイズ方法がネット上に転がっていてる『Xperia acro SO-02C』はいい遊び道具だ。
ここらへんが2,3世代前のスマートフォンでも『Xperia acro SO-02C』はいい。










↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。