QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「SONY VAIO VPCJ227FJ/B」が勝手に電源が落ちて、修理行きになる:購入後11ヶ月



2日前からVAIOの動きが遅くなって、電源が落ちるように・・・

なんの予兆もなく、ずっとハードディスクのアクセルランプが点灯し続け、Windows7の動きが鈍くなった。

絶えずハードディスクがアクセスしているもんだから、「何かチェックし続けているのか?」なんて考えて、タスクを見てもそれらしいプログラムもサービスも動いていない。


もしかして、「ウィルスに感染!」ということも考えた。


さらにハードディスクに不良セレクターでもあるのかと考え、Windows7付属の「チェックディスク」(Windows 9x系ではスキャンディスク)を実行してみたが、「問題は見つからず」。


いよいよ少ない頭を悩ます。


重要なデータはすべて外付けハードディスクに保存しているので、「こりゃ、初期化してリカバリーするしかないか!」なんて安易で簡単な対処方法を試みようと考えた。


ここから、Windowsを起動するたびに電源が落ちるようになった。


モバイル天下百品 大晦日にSONY VAIO Jシリーズ VPCJ227FJ/B を買って、そのレビューも含めて。



モバイル天下百品 SONYVAIO Jシリーズ VPCJ227FJ/Bのレビューとベンチマークを取った結果





ソニーのサポートセンターに電話

いよいよどうにもならなくなり、ソニーのサポートセンターに電話。
待つこと3分ほどで電話がつながる。


いままでの症状を説明し、とにかく「勝手に電源が落ちる」と強調。

「本体が熱も持っていることはないですか?」
「通気口がふさがれていませんか?」
と質問をしてくるが、「イヤ、そんなことはないです。」と答える。


で、サポートセンターの女性は、「BIOSを立ち上げて、メモリーをクリアーしましょう。」とやり方を説明する。
その途中で、VAIOの電源が落ちた。

僕が「今、電源が落ちました。」と言うと、サポートセンターの女性は「本体に問題があるようなので、お預かりしての修理になります。」と、翌日「SONY VAIO VPCJ227FJ/B」が修理に引き取られることになった。


購入して11ヶ月。
メーカー保証期間中で良かったと思わずにはいられない。









↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。