QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スマートフォン「Optimus Chat L-04C」を充電するためにモバイルバッテリーを購入!



ビックカメラアウトレットで「モバイルバッテリー003」を780円で購入!
ビックカメラアウトレットで780円という安さに負けて買ってしまった。


約14ヶ月使っている「Optimus Chat L-04C」のバッテリーがだいぶヘタリ気味で、1時間近く通信をすると、1日バッテリーが持たない。
「Optimus Chat L-04C」のバッテリー容量は1350mAhと小さく、本体を買った当初から「予備バッテリーを常に持った方がいいな。」と思いつつも、いまだに買っていない。

なので予備バッテリーを持っていないもんだから、バッテリー残量がいつも気になり、精神安定上よろしくない。
僕はイオンSIMで「Optimus Chat L-04C」を運営しているので、通信をしないときは、『機内モード』にしてバッテリーの消費を抑えている。



こんなバッテリー残量を気にする生活からオサラバするために、「モバイルバッテリー」を買ってみた。



デザインは円筒形で小さくて軽いけど、バッテリー容量が2200mAhしかなくて緊急用充電しか使えそうもない。


仕事で与えられているドコモのフューチャーフォン「P04A」のバッテリー容量が600mAhで、「Optimus Chat L-04C」のバッテリー容量は1350mAhなので、それぞれ1回分フル充電出来るので僕には十分だ。


780円でバッテリー容量が2200mAhというコストパフォーマンスは格別。


本体も83グラムと軽いので、持ち運ぶにも負担にならず、場所もとらない。
みんなが持ち歩いている大容量モバイルバッテリーなんて、重たくて僕には不必要だ。


4000mAh以上のバッテリー容量なんて、日常生活に必要ないだろう!







↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。