QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イオンSIM使いでも、無料公衆無線LANサービス「セブンスポット」と組み合わせれば最強!



「セブンスポット」はイオンSIMユーザーなら必須アイテム!

セブン&アイ、無料公衆無線LANサービス「セブンスポット」を12月から全国展開 -INTERNET Watch



今まで東京23区しかサービスを行っていなかったが、12月1日から1万店舗以上でサービスを開始。
なんと言っても、セブン-イレブンが約1万300店舗もある。
町をひと回りすれば必ずセブン-イレブンが数件見つかるって感じだ。

僕のように通信速度が150kbpsとISDN並みの速度しかでないイオンSIM使いなら、ぜひ「セブンスポット」は利用すべきアイテムだと思う。
いままで東京23区しかサービスがなかったから「セブンスポット」の会員登録をしてこなかったけど、12月1日からは神奈川だろうが千葉だろうか静岡だろうか全国のセブン-イレブンでも使えるようになった。
まさに嬉しいサービス。

マジで「セブンスポット」は無料サービスでも十分使える。
多少制約があっても、『1回につき最大60分間アクセスでき、1日3回まで利用が可能』という条件しかない。

ドロップボックスなどのクラウドサービスにあるデータを見たいときに、イオンSIMじゃダウンロードするのに遅くて辛抱出来ないって時に「セブンスポット」を使いたいね。


「セブンスポット」の設定の仕方は、
セブンスポットへようこそ




こんな感じなので、さっさと会員登録を済ませて、今からセブンーイレブンに行こう!










↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。