QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




プライベートでやりたいことを忘れないためにTodoアプリ「 Astrid」を使う!



仕事ではToDoを管理しているのに、プライベートはしていない

benn.jpg


僕は仕事ではToDoリスト管理にはスマートフォンなどのデジタルは使っていない。
過去にもザウルスやPalmなどでToDoアプリを使ってもうまくいかず挫折を繰り返す。
スマートフォンを手に入れてからも何度かGoogle Tasksと同期するToDoアプリを使っても、途中で管理が出来ずに挫折。

仕事でToDoが発生したときに、スマートフォンにリストを入力する手間とリストの進捗状況やチェックの見直すのに小さな画面では一覧性が悪く、だんだんと使わなくなった。

なので、今は仕事のToDoは『100円のA6ノートで管理をしている。』

使い方としては、A6ノートの裏表紙の裏面に白紙の「ポストイット」を貼りつけて、ToDoが発生した時に「ポストイット」にボールペンで書き込み、おもて表紙の裏面に貼りつけておく。

このA6ノートを持ち歩いているので、ノートにメモを取るときに必ず『ToDoが書いてあるポストイット』に目がいくようにしている。
常にToDoを意識できるようにしている。

スマートフォンでToDoリスト管理をするよりは、紙で管理するほうが僕には向いている。



プライベートでやりたいことを忘れないための対策をまったくしていない

仕事ではきっちりToDoを管理しているのに、私生活ではまったくしていない。
例えば、「今度ブログのタイトルのフォントを変えよう。」とか「家族であの映画をレンタルしよう。」とか「あの場所に行ったらあれをやろう。」なんて些細なことを思いつく。
こんな些細なことなんて1週間もたてば忘れる。
こういう些細なToDoを忘れずにやることが重要だと思う。

なので、今までは「これは重要だ!」なんて思うToDoはevernoteに書き込んでいる。
カテゴリーを「記録メモ」として、新規メモでToDoメモをアップしている。
でもこれでは管理はされていない。
ただ忘れないためにメモを書いているだけで、あとで特に見直しもしないから書いたことも忘れてしまう。


これじゃダメだと思い、スマートフォンでToDoリスト管理しようとアプリをインストールしてみた。

さあ、あなたの生活を手際のよいものにしましょう。音声付加機能を用いたり、リマインダーを使いこなしたり、そしてリストを活用したりして、締め切りを絶対に忘れないようにしましょう。あなたのスマートフォンとAstrid.comのデータは自動的に同期されるので、どこにいてもあなたがしなければならない仕事を見ることができます。
Astrid タスク - Google Play の Android アプリ


『Astrid タスク』


ここでアプリを選ぶ条件として、
アプリが無料。
□Google Tasksと同期できる。
ことで『Astrid タスク』を選んでみた。


今後、少しでも「あれやりたいなぁ。」なんて思ったことを『Astrid タスク』アプリに書き込んでいく。
プライベートでやりたいことは『夢』を実現するためのひとつの形になる。
このような夢を実現させらためのリストは大事だと思う。










↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Add to Google Subscribe with livedoor Reader

この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。