QLOOKアクセス解析

スマートフォン、iPadなどモバイル全般を仕事にプライベートにどのように役立つのかを模索し楽しむブログ。さらに、ビジネス本、ノンフィクション本、ライフハック、ランニングの話題も

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




自炊のために「ScanSnap S1300i 」を買うことを辞めた理由



スキャナー買って本当に使うの?と訴えてきた妻

僕の誕生日プレゼントに「ScanSnap S1300i」を買ってもらうことにした。

妻が以前から押入れの奥の置いてある本が邪魔だから、処分して欲しいと訴えてきた。

「それなら持っている本を含んでこれから買う本もスキャンするから、「ScanSnap S1300i」と電子書籍リーダーを買ってくれ!」と逆に訴えた。


で、誕生日プレゼントに「ScanSnap S1300i」を買うことになり、アマゾンで購入ボタンをクリックする段階になり妻がこう言った。

「本当にドキュメントスキャナー買ってやるの?」
「1、2度やってやめるんじゃない!?」
「少しやって飽きてやめるんじゃ買わないよ。」
と、僕のいままでの習性を突っついてきた。





事務所を自炊環境にする

そこで、妻はひとつ提案してきた。

「事務所に業務用の複合機があるから、それでスキャンできないの?」と思いもつかなかった提案をしてきた。

妻ひとりの事務所には富士ゼロックスの複合器「Docu Centre Ⅳ」がある。




自宅から自転車で10分程度のところに事務所なので、まとめて自炊するなら面倒なことはなさそうだ。
さらに自炊するのに快適な環境で、本を裁断するための大きなテーブルにカッターが使えるマットもある。
少し古いがディスクトップパソコンもある。


あと必要なのが、自炊する本を裁断するカッターが必要。
なので、アマゾンでオルファー「ロータリーカッター」と、真っ直ぐ切断するための「ものさし」を購入。







さすがに本を切断するために1万円上もする裁断器を買う余裕も無駄もできない。
いろいろなブログを読んでみると多量に本を裁断しなければ、1500円程度の「ロータリーカッター」でもイケそうだ。

Amazon.co.jp: オルファ ロータリーカッターLL型 136Bの まささんのレビュー



で、まだ実際に自炊をしていないで、業務用複合器を使った自炊の体験は後日。
自炊データが出来上がったら、今度は読むための電子書籍リーダーを手に入れなくては。





↓よろしければクリックをお願いします。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

               Add to Google  Subscribe with livedoor Reader

  この記事をはてなブックマークに追加

このブログを登録 by BlogPeople
関連記事
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。